« 本日8J450YAB運用します | トップページ | 階段からすべり落ちる »

2009年10月14日 (水)

GN125Hの電装系

日曜走行中にパーンと鈍い音がしました。
パンクか?球切れか?
見た目どうもないのでそのまま帰宅しました。
エンジンが冷えてから詳細を確認したら、無線機手前に入っているヒューズが切れていました。
ハンディ機で内蔵バッテリーがあったので一応動作が継続したのでしょう。
オルタネータが不調で過電圧が掛かったのか、どこかでショートしたのでしょうね。
とりあえず怪しい部分はアイソレートしましたが、究極はスパイラルチューブでシールドしないといけません。
大元のヒューズが切れなくて良かったです。
同軸がMコネクタで、SMAコネクタと変換ケーブルを入れているのですが、そこの外皮側が外れていました。
これも原因かもしれません。
直接SMAコネクタが出るケーブルに交換しました。
これでRFのロスも減るので一石二鳥です。
アンテナのマウントもナンバープレートからリアキャリアのネジ止め部へ移設しました。
Lアングルを買ってきてほぼ真上に向くようにしました。
地上高が5cm程度高くなりましたが、リアキャリアの邪魔になってアンテナとして動作しそうになり部分が減ったので少しは飛びに有利になっていると良いのですが。

|

« 本日8J450YAB運用します | トップページ | 階段からすべり落ちる »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/46481295

この記事へのトラックバック一覧です: GN125Hの電装系:

« 本日8J450YAB運用します | トップページ | 階段からすべり落ちる »