« RSK夢フェスタ in CONVEX岡山 | トップページ | グリーンセイバー »

2009年11月 9日 (月)

CL6DXの評価

丸2日使った感想です。

・周りの影響は少ない
 フォールデットダイポールのせいか、回転させてもSWRの変化は少ないです。
 マニュアルどおりの性能は出ているようです。
 HB9CVは動作原理からして回りの影響が大きいですから、立てる場所に気を使います。
・フロントゲインは確かにあるようだ
 東は姫路、明石、京都とQSO出来ましたが、いずれも以前よりは良くなっているようです。
 西は山が目の前なので実績無しです。
 南は観音寺市の移動局が59+でした。
・サイド、バック
 サイドの切れは以前のHB9CVよりやや良、バックはかなり良くなりました。
 いかに尻抜けしてたのか分かるというものです。
 いかにもビームアンテナというパターンで好ましいですが、近距離主体のコンテストには以前のHB9CVが良いかもしれません。

今日は雨が降るようですが、どのくらいの影響があるか楽しみです。
雪や風にもどのくらいの耐性があるでしょうか。

|

« RSK夢フェスタ in CONVEX岡山 | トップページ | グリーンセイバー »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/46716145

この記事へのトラックバック一覧です: CL6DXの評価:

« RSK夢フェスタ in CONVEX岡山 | トップページ | グリーンセイバー »