« 2009年7月26日 - 2009年8月1日 | トップページ | 2009年8月9日 - 2009年8月15日 »

2009年8月2日 - 2009年8月8日

2009年8月 8日 (土)

今日は仙台でFCC試験

暑い夏なので、仙台に来ています。
去年5月以来です。

J2

お昼なのに25度!
信じられません。

J1

予約はちゃんと入っていました。
手書きではないということは常連さんだと認知したのでしょうか。

J3

部屋も大丈夫ですね。

J4

試験の注意点です。

予定では2人受けることになっていたそうですが、ドタキャンで1人でした。
VEは7人で、2人は初めて試験参加だそうです。
結果はなんとOne Day Extraでした。
びっくりですよ。

J5

終わったら受験生とこれです。
店の大将はもちろんハムです。
ンマ~イ。

いいものを見せていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大宮の鉄道博物館

D

ニューシャトルに乗りたかったので大宮で途中下車して寄ってみました。
軌道が東北新幹線の外側にO字型で右回り一方通行なので、路線延長は難しそうですね。
入場料は手帳提示で800円でした。
普通この手の箱物はタダで入れるのですが。
一般が大人1000円子供500円なので、企業立とはいえやや高いですね。
入り口はグリーン券のようにSuicaに入場記録を書き込んでから自動改札を通ります。
その日のうちでは何度でも入れるようです。
夏休みなので子供が多かったです。
かなり大きな建物で、まじめに全部見ようとおもったら結構な時間がかかりそうです。
弁当の売店は昔の食堂車の従業員コスチュームですが、食べる場所は特急車両で雰囲気が台無しです。
走らない、静か過ぎる、いすが回転しない。
大阪の博物館のように食堂車そのものも使って欲しかったです。
お茶もペットボトルでは寂しい、陶器とは言わないがせめてビニールの入れ物にティーバッグで売って欲しいと言っている人がいました。
車両運転のシミュレータがありますが、SLだけは混雑回避のために切符が必要です。
売り出し時間を待つ人が大きなお友達ばかりでしたが、昨日は平日...。
おとうさんが子供に運転の腕を自慢というシチュエーションとは思えなかったです。
JR東海が名古屋に作るそうですが、どこまでディティールにこだわってくれるか期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

旅に出ます

探さないで下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

GN125Hと倉敷美観地区

吹屋ふるさと村へ行って以来1月以上乗ってなかったので、GN125Hの動作確認をしました。
いままであまりにも近所過ぎて行かなかった倉敷美観地区です。

P1

倉敷川の高瀬舟です。

P2

中橋です。

P3

大原美術館です。

P4

北田証券です。

昭和のバイクと戦災を受けなかった町並みがいい感じです。
監視員が巡回しているぐらいですので、美観地区内での走行は避けたほうが良いでしょう。
エンジンを切って押して歩きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2400歩

今日はくもりで日差しが強くないので倉敷市立中央図書館まで歩いてみました。
大体30分程度ですね。
紫外線はかなり強いようなので対策が必要です。
旧倉敷市役所のとなりです。
美観地区から駅前の道路を挟んだ西側です。
宿題禁止だそうで、ノートを広げた子供がいなかったのは好ましいです。
アマチュア無線の本は皆無で、閉架式の書庫に数冊ある程度のようです。
しかし民衆社発行の本はこどもぶんこにありました。
10年以上前の本ですが...。
アニメージュは買うのをやめたようです。
昔良くバックナンバーを読みに行ったことを思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

夏休み岡山県内おでかけパスで因美線

P4

今日は両親が休みなので、一緒に転車台を見に行きました。
丁度1000円で岡山県内のJR普通列車乗り放題というきっぷがあります。

P1
P2
P3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

京都国際マンガミュージアム

P

京都市内にあります。
公式ページはここ

P1

元は小学校だったようです。

P2

運動場跡は休憩所になっていました。
弁当屋が昼食を売っていました。

建物の中は撮影禁止です。
元教室に本棚を置いて、まんがの単行本をたくさん置いていました。
資料的価値のあるものを除いて、読むだけは自由なようです。
年間パスもあるそうです。
平日にもかかわらずたくさんいましたよ。

コミックマーケットの源流-1960~70年代マンガ同人誌の世界-」という企画展示をしていたので見てきました。
コミックマーケット30ファイルとかコミックマーケット創世記に載っていた写真を見ていたので格別な感銘は無かったですが、オリジナルの展示という意味では意義深いでしょう。
書体が左翼のアジビラそっくりなのがいかにも70年代でいい感じでした。
もちろん謄写版(ガリ版)の現物展示もあります。
ガリ版伝承館提供だそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

今日は通院

「昨日はサクラありがとう」だそうで。
一応まじめにご講義を聞きに行ったのですが。
腫瘍マーカーは問題無しだそうです。
白血球は8000程度、CPRが0.9で、結論としてはまずまずです。
WOCナースのご講義は梅雨明けしない話から肌のケアに注意といったところ。
高温多湿はかゆみのもとです。
診断書が出来たので、特定疾患医療受給者票の継続申請に行きました。
問題なく審査が通れば良いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Little Wizard TAO

P1

韓国KBS 2TVで放送開始です。
中韓合作らしいですね。
ちっちゃな魔法使いタオ、でしょうか。
これじゃちっちゃな雪使いシュガーの朴李やんけ!
公式ページはここ

P2

「はなれてみてね」ですが、動きます。
韓国製だと見たことが無いですが、合作だからでしょうか。

P3

一応学園物です。
雲に乗って空を飛んだりするので孫悟空というか仙界が普通にある世界のようです。
ターレット式のテレビ受像機なんかも出てくるんですが。

P4

英語学習の時間があります。
いかにも欧米人という声で、萎えました。

P5

一応国産になるのでハングル差し替えがされていますが、なぜかアイキャッチだけそのままです。
次回もこうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日はフィールドデーコンテスト参加

A

コンテスト自体は土曜の夜から行われていますが、天気が良ければ移動運用するつもりでした。
しかし、早朝大雨だったので移動運用は早々に諦めて自宅から参加しました。
岡山え~で~会の総会へ行かないといけなかったため実質昼には終了です。
レギュレーションが常置場所からの運用では得点2倍の恩恵は元より交信相手さえ制限されるので「参加することに意義がある」状態です。
ただ、自宅からだとアンテナを設営せずとも一通りのバンドに出れるので、3.5-1200MHz全てで最低1局QSOすることを目指しました。
これは達成出来てよかったです。
QSO頂いた方ありがとうございます。

天候のせいか移動局はかなり少なかったです。
移動してナンボのフィールドデーなのでちょっと残念でしたが大雨で土砂崩れが起きたり竜巻が舞ったりしている昨今なのでやむをえないでしょう。
こちらでは日中は幸い晴れましたが、東のほうはもろに大雨が当たったようですね。
QSO相手は社団局が多かったです。
目的はやはりビールと焼肉なんでしょうか。
こっちはエレンタールでしょぼ~んですよ。
関ハムやその前のFCC試験関係者ともQSO出来ました。
また行かないと:->
50MHzで1エリアとQSO出来たので、コンディションは良かったようです。
ログは7,8エリアだらけです。
14,21,28MHzも日中たくさん聞こえていました。
15時まで粘れたらもう少しQSO数が増えたかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

今日は岡山え~で~会総会

昼から行ってきました。
本来は6月に予定していたそうですが、新型インフルエンザの影響で今日に延期したそうです。
内容は生命保険会社のIBD患者向け商品説明、講演会、総会でした。
講演会は私の掛かっている病院の主治医です。
UCやCDの病態の説明、対処療法の種類、実用化されるか?(ビックリという説明をしていた)新療法の紹介でした。
免疫に作用する薬(ステロイドなど)を使っている間は生ワクチンの摂取は避けたほうが良いそうです。
弱らせたウイルスを投与するそうですが、弱ってない状態になることもあるそうで...。
特にポリオワクチンは接種した周りの人にうつる可能性があるとか。
ビックリは動物のウイルス起源説とか、逆にそれを意図的に宿らせて耐性をあげるとかそういう話です。
IBDな人が食中毒、O157とかに感染するとかえってそちらを増悪させる治療になりがちなので鑑別に注意が必要だそうです。
最後は手術の話ですが、本人が別の病気で入院手術したのでその話を。
細くなった腸管を見た目太くするとか、必要な場合は選択肢としては承知しておく必要はあるようです。

相変わらず患者本人はほとんど来ませんね...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月26日 - 2009年8月1日 | トップページ | 2009年8月9日 - 2009年8月15日 »