« 2010年10月10日 - 2010年10月16日 | トップページ | 2010年10月24日 - 2010年10月30日 »

2010年10月17日 - 2010年10月23日

2010年10月23日 (土)

台北Petit Fancyで出会った方ありがとうございました

P2
P1
P3

今日台大体育館で行われたPetit Fancy13ではたくさんの方との出会いがありました。
個別の件は帰国後に紹介することにして、まずはお礼を申し上げます。
残念ですが明日日曜日は帰国日となってしまいます。
昼には台湾を離れます。
来年2月の本式のFancy Frontierには是非とも参加したいと思います。
詳細決まりましたらご報告いたします。
次回は同人誌即売会以外の交流が出来ることを期待したいです。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

しばらく旅に出ます

台北のレイヤーさん、仲良くなってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

中国のその手の雑誌

P

Aniworld TVは比較的統制が緩いようで、こんなCMをやってました。
ガス抜きだと思いますが...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

中華TVはつまらなくなった

日本製アニメ放送禁止が強化されてからつまらなくなりましたね。

P1

これは象棋王という作品です。
シャンチーで戦うという内容です。
遊戯王のように駒が実体化してそれはそれでおもしろいですが。
実は90%日本製らしいですが、中国製作扱いなので放送できます。
OPは非常に暗い曲調です。
日本未公開だと思います。

P2

これは小桜桃というちびまる子ちゃんに多分に影響を受けたと思われる作品です。
タイトルからして説明不要ですね。

パクリっぽいのは味なので、中華製アニメは別な意味で興味深いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

150cmパラボラアンテナの整備

P1

仰角調整用のつっかえ棒がさびて伸縮しなくなったので、一度ばらして掃除しました。
上下のねじを外して棒だけの状態にし、地上に下ろしてからクリンビュー601をたっぷりかけて少しの間放置、何度か振動を加えたところ動き出しました。
外れたところでさび取りをし、元に戻しました。
今までST-1専用状態でしたが、これで前同様いろんな衛星に向けることが出来ます。
残念ながらつっかえ棒の長さより短くなる高仰角の衛星は工夫しないと受かりませんが。

せっかくなのでCHINASAT6Bへ向けました。
さすがに75cmでは見えないTPが多いです。

P2

どのキャリアもC/N 10dBを充分クリアしています。

P3

HDTVのCCTV高清もばっちりです。

P4

ToonMaxでは巴拉拉小魔仙をやってました。
ちなみに本編は実写特撮です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

昨日は男木島女木島

瀬戸内国際芸術祭です。
今回は男木島女木島です。
一応フェリーが通っていますが、現地は道路がかなり狭いので自家用車での渡航は避けた方が良いでしょう。
JRで高松駅まで行った後に船で渡航しました。

P1

手帳は1種のみ割引だそうです。

P2

人大杉。

P3

男木島郵便局です。
ATMがあります。
人1人がやっと通れる道路沿いです。
大半の道路がこの程度の幅です。
二輪車でも厳しいでしょう。

P4

なので、荷役はオンバが大活躍です。
改造乳母車がたくさん飾られていました。

P5

当然郵便配達にも使われています。

P6

例の事件現場は写真撮影禁止です。
もっとも幕で隠されているので撮れないと思いますが。

P7

鬼ヶ島です。

P8

そこらじゅうで鬼が見張っているので見つからないように歩きましょう。

P9

鬼が暮らしていたらしい洞窟です。

P10

鬼の存在は眉唾ですが、洞窟自体はいわれのあるものです。
中には婦女子を拉致監禁した部屋などおもしろい脚色がされています。
この洞窟自体にも芸術祭の作品があり、一瞬裸婦に見えるオブジェが天井から何体も吊るされています。

残りは大島と直島、小豆島ですが、後者2つは大きな島で何度も行っています。
大島は療養所がある島でこういう機会がないと渡航手段そのものがありませんが、パスポートを買うのが必須なのでどうしようかなあ。
会期はあと2週間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月10日 - 2010年10月16日 | トップページ | 2010年10月24日 - 2010年10月30日 »