« Headset from Ukraine | トップページ | やしろの森公園でゲッターシグマ »

2011年6月17日 (金)

ウクライナ製ヘッドセットのPTTを改善

P1

PTTスイッチのタッチがいまいちです。
ばねがあまりにも強力で、押し続けられません。
外部PTTがつながるように改善しました。

P2

穴をあけてミニジャックを増設、現在のPTTと並列に接続しました。
これで元々ついていたスイッチはそのままに、外部PTTを使えます。
PTTスイッチは片跳ね片ロックです。
高校時代FT-290用ヘッドセットを作った時からこのスイッチを採用しています。
ラグチューが楽になります。

7MHz SSBで1局QSOしましたが、ヘッドセットとしての性能はまずまずのようです。
詳しくはMyShackをご覧下さい。

|

« Headset from Ukraine | トップページ | やしろの森公園でゲッターシグマ »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/51969766

この記事へのトラックバック一覧です: ウクライナ製ヘッドセットのPTTを改善:

« Headset from Ukraine | トップページ | やしろの森公園でゲッターシグマ »