« 今日は神戸でFCC試験 | トップページ | CQ誌12月号 »

2011年11月20日 (日)

イギリスからiPhoneを輸入してみる

P1

昨日神戸から帰ると怪しいビニール袋が届いていました。
ROYAL MAILと書かれていたので、大英帝国から送られたもののようです。
爆弾であってはこまるので、慎重に開梱します。

P2

黒い箱に黒い棒状の物が入っていました。
まだ油断できませんね。

P3

という訳でiPhoneの中古でした。
ebayの即決価格で、本体129.99ポンドに送料12ポンドで141.99ポンドでした。
到着に2週間ほどかかっています。
消費税は取られなかったです。
PayPalでの決済額は18,292円でした。
ソフマップとか行くと14800円ぐらいで売っているのでちょっと高いかな。
競りをいとわない方はそちらの方が安く買えるかもしれません。
今回は電話機の輸入をしたかったのと、Factory Unlockedを標榜していたからです。
iPhone4以降も入手できますが、マイクロSIMを持っていないので3か3GSを選ぶことになります。
3GSはまだ3万円ぐらいするので手が出ないです。
海外で落としてもがっくりこない3Gが妥当かな。

日本通信のSIMを入れたらちゃんと動きました。
OSを最終版の4.2.1に上げても大丈夫です。
まだ信用できないので中華電信のSIMを入れてますが3G以外は問題なく使えています。
(台湾はSIMロックフロー)
P4

キャリアはアイルランドO2で、確かにFactory Unlockedでした。
ebayでiphone factory unlockedで探すと出てきます。
jailbreakでunlockした怪しい機体ではないので安心ですね。

|

« 今日は神戸でFCC試験 | トップページ | CQ誌12月号 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/53287827

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスからiPhoneを輸入してみる:

« 今日は神戸でFCC試験 | トップページ | CQ誌12月号 »