« サイパン旅行記5作成(QSO内訳あり) | トップページ | 免許到着 »

2012年1月12日 (木)

正月セールで買ったINRADのCWフィルタは半完成品

P1

サイパンにいる間に到着していました。
落ち着いたのでインストールすることにしました。
コリンズメカニカルフィルタですよ。

P2

フィルタはこんな感じです。
基板とフィルタ本体だけのシンプルな構成です。
穴が気になりますが...

P3

FT-847の裏蓋を外してそれらしいところに差し込みます。
そして、メニュー32番をONにすると全面のNARボタンでワイドとナローの切り替えが出来ます。

しかし、ナローにすると何も聞こえません!!!
ボリュームを最大にするとかすかに聞こえますが、それでは意味が無いですね。

P4

パターンを追いかけると、コネクタとフィルタの入力がつながっていません!!!
おそらく穴に抵抗を入れてアッテネータを構成するのでしょうが、回路図もついてなく他に部品は無く、これでは困りました。

P5

直結しました。
厳密には良くないと思いますが、これで音が出るようになりました。
ちゃんとCWフィルタらしい音です。
しかし、フィルタオンで受信音が大きくなります。
レベル配分が厳密には合っていないと思われます。
正解では無いと思いますが使えるようになったので、これで使うことにします。

皆様ご注意を。
INRADにはクレームの電子メールを入れました。

|

« サイパン旅行記5作成(QSO内訳あり) | トップページ | 免許到着 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/53720712

この記事へのトラックバック一覧です: 正月セールで買ったINRADのCWフィルタは半完成品:

« サイパン旅行記5作成(QSO内訳あり) | トップページ | 免許到着 »