« ミニステレオプラグケーブル | トップページ | 今日は神戸でFCC試験と受験相談会 »

2012年4月21日 (土)

車の乗り換えと7MHzモービルホイップの調整

P1

車を変えました。
ダイハツムーブです。
前のekワゴンは2001年ですから10年以上乗っています。
ATAS-100がぎりぎりカーポートの屋根にぶつかって使えないので、物置から昔あったチャリティジャンク市で買った7MHzモービルホイップを出してきました。

P2

かなーり低い周波数にいあっています。
キャパシティハットは上にあげると周波数が下がるので、エレメントカットカットしかないです。

P3


かなりの長さをカットして、こんな感じまで上げました。
実はこの状態で右上のルーフトップのマウントにさすと7200KHz以上に合っています(^^;
要は車体の干渉がものすごいということですね。
実際後ろに倒すとだんだん中心周波数が上がってきます。
アマチュアバンド内に入ったので良しとするかな。
日中は国内がガンガンにきこえますが、未だこのアンテナでQSO出来たことが無いです(;_;)
CQ連発を呼んでも応答無し。
年代ものなので壊れているかなあ...。
当面受信用として使います。

|

« ミニステレオプラグケーブル | トップページ | 今日は神戸でFCC試験と受験相談会 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/54523773

この記事へのトラックバック一覧です: 車の乗り換えと7MHzモービルホイップの調整:

« ミニステレオプラグケーブル | トップページ | 今日は神戸でFCC試験と受験相談会 »