« KN-Q7Aへシングルトーン発振器を組み込む | トップページ | 競馬の予想勧誘 »

2012年6月12日 (火)

7-21MHz VCHアンテナの製作

P1

自作リグには自作アンテナ。
VCHアンテナを作ってみました。

P2

自在ブッシュはホームセンタージュンテンドー茶屋町店で5本198円でした。
電工関係の売り場にありました。
ミノムシクリップと銅線はダイソーにありました。
1本を半分にしてペットボトルに貼りました。
見にくいですが7,10,21MHzでベストのタップに黒いマークを入れています。
中に電線をしまえるので便利ですね。

P3

給電部は1:4バランにしました。
7,10,21MHzはSWRがベタに落ちます。
14MHzはいまいちでしたが、上部エレメントを縮めたらいいのかも。
なお、裏側は当然痛化されています。

成果は、バラン無しの状態で7MHz SSBで8J3XVI/3とQSO出来ました。
2.5Wです。
KN-Q7Aは10W出るので期待できますね。
早く免許が来ないかなあ。

|

« KN-Q7Aへシングルトーン発振器を組み込む | トップページ | 競馬の予想勧誘 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/54936484

この記事へのトラックバック一覧です: 7-21MHz VCHアンテナの製作:

« KN-Q7Aへシングルトーン発振器を組み込む | トップページ | 競馬の予想勧誘 »