« KN-Q7A:2ちゃんねる | トップページ | D-STARレピータリスト更新 »

2012年6月26日 (火)

FL-52とFL-52A

P

前にも書きましたが、今回変更申請にIC-740も入れました。
廃局した方より頂いたものです。
30年前の無線機なので、何年使えるか分かりませんが一応送受出来ているのでついでに入れました。
電源を内蔵しているのでいい感じです。
パドルが見えますが、エレキーユニットは入っていません。
残念ながらCWフィルタが入っていません。
惜しいですね!
当時の純正フィルタは9MHzと455KHzにいれる2種類があるのですが、いずれも廃番になっています。
INRADから互換品が買えますが、円高とはいえこんなに古いリグに舶来品はちょっと躊躇します。
しかし、455KHzのフィルタはFL-52という型番です。
FL-52AというAありのフィルタはおそらくアイコム最後のアナログ機IC-703やIC-706等にも使われていて現在でも入手できます。
もしかして代用できるのではと思い、中古を探していたらINRADから買うよりは安い値段で出物を見つけることが出来たので入手しました。
現行品ですから需要も高く、仮に使えない場合でも売ればそれなりに回収できるので試して見るには良いです。

P1_2

上蓋を開けて手前をフロントとして上左に455KHzフィルタを入れる場所があります。
一番奥ですね。
フィルタの左側にフロントパネルのFILTERスイッチに対応したジャンパピンがあります。
中央の小さめのフィルタは9MHzなので、今回は無視します。

P2_2

寸法もぴったりで、問題なくインストールできました!
もちろん動作しました。
どうもAありはA無しより外形が小さいだけで、電気的にもピンの位置的にも同じようです。
設定はFILTERスイッチ手前でナロー、押し込んでワイドにしました。

P3

手前のコネクタを右側に差し替えるとRTTYでもナローフィルタが使えます。

|

« KN-Q7A:2ちゃんねる | トップページ | D-STARレピータリスト更新 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/55051139

この記事へのトラックバック一覧です: FL-52とFL-52A:

« KN-Q7A:2ちゃんねる | トップページ | D-STARレピータリスト更新 »