« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

韓国での移動運用時のエリア番号表示

現地局でHLで始まるコールは、サフィックスの重複がないので、ソウルのHL1xxx局はキョンギドで運用するときにHL2xxxとIDが出せます。
外国人の局でもHL?/で始まる場合は準用するそうです。
もちろん最後に/?でも良いそうです。
DSや6Kで始まる局は、たぶん最後の/?だけだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月29日 (木)

デッドストック

P

USBメモリよりも容量が小さいです。
未開封ですが、捨てるしかないのかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

AFEDRI SDR-netを太陽電池で動かす

P1_2

太陽電池で充電した6Vシールドバッテリーの出力を、先日作った5Vレギュレータで動かしてみました。
きれいな電源なのできっとノイズが少ないはずです。

P2_2

なんじゃこりゃ~
しょぼ~ん。
負荷のかかった状態でテスタでバッテリーの電圧を測ったら5.6V程度だったので、5V出ていませんね。
大失敗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

国立まんのう公園のイルミネーション

P1
P2
P3
P4
P5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

今日は通院

肉の盛りは良いそうですが、皮が張るのより山が高いので、「焼こうか」だそうで...。
とりあえずリンデロンで抑えることができるそうでそっちを塗りましたが、次回はまじで「焼かれる」のかなあ。
頻回に替えるのは効果があるそうで、ストマの周りはきれいだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

IC-756用Keypadの改造

P1

内蔵ボイスメモリ/CWメモリを簡単に呼び出すKeypad。
かなり前に作ったものがありましたが、せっかくマイク端子から引き出すならとPTTスイッチとPC用ヘッドセットが繋がる端子をつけました。
あまり使うことは無いと思いますが外部PTTスイッチがつながるようにもしました。
緊急用のデジタルモードI/Fにもなりますね。

P2

前はネームランドで無愛想だったので張り替えました。
PTTスイッチは上でONロック、下で跳ね返りです。

P3

こんな感じでボイスメモリでCQ出したら7MHz SSBで1エリアと何局か出来ました。
音質の問題は無さそうです。
本体から取ればとりあえず良いのですが、ヘッドセット的にはヘッドホン端子が無いのでつけたいところです。
実用的には固定機より、IC-7000とかのオールモードモービル機が切実なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

注射痛いいやだ

P1
P2
P3
P4

うわ~ん。
昨日ヤリ忘れたので今朝キメました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

車用HF受信アンテナの製作とドクペ他

P1

一時期ATAS-100を付けていましたが、リアのドアが左右に開くタイプなので強度にかなり不安がありました。
ヒンジのある右側には絶対に着かないですし。
断念して144/430MHzの短いモービルホイップを2本つけていましたが、せめて受信だけはしたいのでこんなのを作ってみました。
材料代はジャンク箱から拾ってきたものなのでタダです。
垂直エレメントは50cm程度で75Ωの同軸ケーブルの芯線と絶縁部分です。
その先に1m,程度の電線をはんだ付けです。
隣のモービルホイップへ電気的に接触しないようタイラップ経由で固定します。

送信はFC-20でチューニングが取れないかやってみましたが、10m以上しかだめなようです。
FC-40だと行けるのかもしれないですが...。
あきらめて戻しました。
受信は7MHz以上が良く聞こえます。
14MHz以上は十分実用的です。
3.5MHzは3925kHzのラジオNIKKEIがいまいちなぐらいなので望み薄です。
なお、50MHzはそのままで送信できそうなSWRでした。
1.5mなので、丁度1/4λですね。
シーズンオフなので何も聞こえないです。

運転時の楽しみが増えました。
岡山まで走ってみましたが、10MHz CWが良くて、たくさんのCWが聞こえましたよ。

P2

行った先はインポートトレンドです。
ドクターペッパーチェリーバニラ98円はうまいです!
台湾のヘイソンサーシ138円は久しぶりに飲みます。
韓国のオニオンリング126円は辛くないですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

地下鉄で脱線

P1
P2

まあこわい。
この他高速道路で玉突き事故もあったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

太陽電池でiPhoneを充電してみる

6V4.5AHのシールドバッテリーに太陽電池で充電しています。

P1

こんな三端子レギュレータICを見つけたので実験することにしました。
秋月で前のRS-232Cドライバを買ったときに一緒に購入。
キャパシタ2個を繋ぐだけで5V0.5Aまで取り出せるそうです。
入力は5.5V程度あれば大丈夫だそうです。
電位差があまり無いのであまり放熱しないのではと予想。

P2

こんな感じで組み上げ。
15分ぐらいで出来ました。
一発で動きました。
一応LEDを付けましたが、抵抗値が大きいものしかなかったので暗闇でぼんやり点く程度です。
あまりここで消費させるのも良くないので良いことにしました。
USBメスは近所のダイソーで1m105円で売っているUSB延長ケーブルです。
なぜか2mだと210円します。
ちょん切って赤と黒の線が電源です。

結果ですが、ケーブルを乾電池4本動作の充電器付属にするとIDEOSもiPhoneも充電になります。
夜に充電するとシールドバッテリーの容量が足りず負荷時5V位まで落ちてしまいます。
当然充電が止まります。
という訳で残念でした。
バッテリーを8Ah程度にすると理論上500mAを16時間流せるので何とか持ちそうです。
機会があれば増設のバッテリーを探したいと思います。
日中であれば満充電まで行けるのではと思うので、週末に晴れれば挑戦したいです。
発熱は、クリップを挟む程度で充分出来ているようでした。
ベタのプリント基板にハンダすれば充分なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

CQ誌12月号

あと2号で800号なんですね。
初めて買ったのが500号ちょっと前だったかな。

特集がカムバックで、今年いっぱいそういうテーマでやっていました。
個人的にはカムバックも何も無く、アクティビティの上下はあるにせよ中学の時の開局以来局免許とJARL会費は継続していました。
そういう意味でドロップアウトした方の心情は理解できません。
アマチュア無線界はこんなものだ、という視点で読むことは出来ましたが、正直どうしたら復帰できるかのアイディアは持ち合わせていません。
雑誌としての特集というよりは、ムック向きのテーマではと思います。
本屋の専門書コーナーに置いてある方が目につきやすいでしょう。
あるいはジュニア向けと合わせて初心者向け(CQビギナーズとか)の季刊本にするとか。
若い人向けの体力は使うがローコスト製作記事「1000円で作るフルサイズダイポールアンテナ」とかとある程度お金は出せる、あるいは若い人の憧れを鼓舞する向けの「ルーフタワーでまとめるHFビーム」とか。
出来ればCQ出版以外のところから、出来れば全く無関係な分野の出版社からだと刺激になってよいと思います。
かつてLet's HAMingとかありましたが、続けるのは大変みたいですね。

次号予告でYLモデルさんに無線をやらせる連載は下世話に楽しみですw
YLハム紹介は、ハムフェスタ笠岡で買った1967年のCQ誌にそういう連載(何と連絡先まで書かれていた)があったので、ある意味復活ですね。
フリーライセンスラジオは他媒体に任せた方がいいんじゃないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

TH-F7用メモリプログラムケーブルの製作

キーパッドからの登録も慣れればなんくるないですが、PCで編集できればバックアップできるのでケーブルを作ることにしました。
回路図はマニュアルにもありますが、具体的なのはこちらにあります。

P2

RS-232CドライバICのADM3202AN秋月電子で2個300円で売っています。
1個200円でも良かったかな。
ICソケットと積層セラコンが付属で、あとは基板、コネクタ、電線を用意するだけです。

P3

30分程度で組みあがりました。
複雑ではないのでどなたでも作れるでしょう。

P1

ソフトはケンウッドのWebにあります。
タダなのが良いですね!
一発で動作しました。
マイク端子の動作はMENUで設定変更が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

GN125HとTH-F7でおかやまご当地グルメフェスタ

P2

昨日の大雨から打って変わって良い天気になったので、GN125Hの出動です。
TH-F7も初出動ですよ!
今日は140km程度の走行でしたが、この前買った洗濯バサミ式のマウントは全く落ちずでいい買い物でした。
写真ではクラッチの線に挟んでいますが、途中で左ミラーのステーに変えました。
こちらの方が地上高が若干上がりますし、一応金属なので少しはアースの効果があると思います。
走行中433.00MHzとラジオのデュアルワッチをしていましたが、電池残量が1つ減っただけでした。
送信が無いせいもありますが、結構持ちますね。
AM系はイグニションノイズのお蔭であまり宜しくありません。
これは予想の範囲内です。
しかし毎日放送ぐらいは十分聞き取れました。
出来ればノイズブランカがあれば良いのですが。
FM放送は全くノイズが無く快適です。
走行中FM岡山やNHK-FM、RadioMomoやFMくらしきを聞きながら走りましたが、特に高架の上など単調な場所では効果が高いですね。
退屈せず走れました。
FMはニュースが無いと思っていましたが、1時間に1回はあるようでその点でも安心でした。
試しに11時ごろ韓国KBS World(11MHz)を受信してみましたが、非常に良く入りました。
中波よりは周波数が高いので、イグニションノイズの量は少なく感じるようです。
ラジオNIKKEIの9MHz台もいい感じです。
いい買い物をしました。
APRSが無い以外は前より良いです。

P3

おかやまご当地グルメフェスタin備前は9:00から開始でしたが、既に駐車場はいっぱいでした。
伊部駅前が中心ですが、小さい会場に分かれています。

P4

日生のカキオコは駅から一番遠い会場でした。
半分のサイズで300円だけ。
待機列で買うのに50分ほど待ちました。
皆さん普通に5個とか10個買うので導線がすぐにストールします。
待ち時間はTH-F7でラジオを聞いていたので意外と退屈しなかったです。
中波も良く入ります。

P5

笠岡ラーメンをまた食べてしまった。
400円。
いろいろ食べれるようにどこも小さめの量でした。

P6

会場を後にして日生へ。
エビフライソフトは食べたことがありますが、カキフライソフトは無かったので挑戦です。

P7

おいしゅうございました。
黒い液体は醤油です。
尼崎の例の事件現場すぐらしいのですが、どこかは不明です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

TH-F7でHF洋上管制を聞く

P1

写真はネタです。
しかし、7MHz以上はちゃんとVLをスライドさせるとノイズが増減するので意味があるようです。

せっかくSSBが聞けるので実験です。
まず、屋根の上のMDP-7はゲインがありすぎて音になりません。
アッテネータが必須です。
SSBがUSBでもLSBでも復調できる..。
LSBは問題なさそうですが、USBは2kHz下に合わさないとだめでした。

SDRに繋いでいるマグネチックループアンテナはまあまあでした。
ローバンドはATT必須で、ハイバンドは逆に厳しいです。
この組み合わせて洋上管制を聞いてみました。
このアンテナが得意なローバンドで、夜間は結構聞こえますね。
特に4666kHzは頻繁に聞こえます。
セルコールの音がいい感じです。

ネタの写真はゲイン的にはもっとも適切ですが、あまり聞こえないです。
付属のホイップは話になりません。
1MHz以下は内蔵バーアンテナでも厳しいです。
DISABLEDにして何か外部アンテナを繋ぐ方が良いです。
クリップの端だけ伸ばしてSMAコネクタに差し込み、反対側に何か電線を挟むと即席ロングワイヤになりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

ハンディ機から広帯域受信機能が消える

アマチュアバンド専用のID-31の例を待つまでも無く、各社とも縮小傾向です。
各業務がデジタル化されて、あっても意味の無い時代になりました。
FT1Dが中波とFM放送のみ入れたのもある意味理にかなっています。
(出来ればVX-8Dのように短波も欲しいが)
メーカ的にはコスト高になるので入れたくないと思います。
そういう意味でTH-F7は受信帯域も広くていろんなモードに対応しているので、かつてこんなのがあったという保存用に良さそうです。
正直性能は良くないですが...。
週末はHF中心にいろいろ受信に挑戦してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

電子申請でアマチュア局変更申請

P1

TH-F7を買いました。
オートバイで移動するのにAM/FMが聞きたいので。
SSB/CWが聞こえるのはユニークですし、マイクコネクタがTH-D72と同じですしね。
次回の搭乗時に評価したいです。
本当はFT1Dが出たらベストなので買いたいのですが、未だ出ないので手を出しました。
注文してすぐに値下げとかwいろいろ書きたいですが、今日は変更申請の話を。

P2_2

前回のTS-50Sも速かったですが、今回も中国総通は光速でした。
先週の金曜には無線局免許証票も届きました。
変更申請はとても早いのでどんどんしましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

科学キッズフェスティバル&京山祭(11/25(日))

岡山県生涯学習センターで開催だそうです。
子供向けの科学知識啓蒙活動です。
京山ロープウェー遊園はもう無いのですが...。
池田動物園も協賛企画があるようです。
一部のイベントは事前申し込みが必要です。
JA4RLの運用があるそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

Digital QST for iOS

P1P2P3

安心の無料アプリです。
ネットワークから直とダウンロードして読むモードがあります。
後者は圏外でも読めるのだと思います。
なお、実際に読むにはログインが必要なのでARRL Memberである必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

iOS6でAPNが消える

今日は全然屋外で繋がらなかったです。
APNの設定が消えていました。
iOS6.0.1なのですが。
先週金曜も病院で発生。
持病かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

コミックマーケット83新刊「君にも取れる韓国のアマチュア無線運用許可」

C832新刊「君にも取れる韓国のアマチュア無線運用許可」
A5 14P 予価100円です。
12/31(月) 東5 ハ60a「まあべる本舗」ですので、ぜひお越しの上お求め下さい。
他にも準備中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

AFEDRI SDR-netで気象FAXリベンジ

P2

性能の高いPCで再挑戦です。
結果はもちろん良くなりました。
コンディションの方が悪くてプリントはそれなりですが、同期ずれがほとんど分かりません。
スラント無しでプリントできるKG-FAXはすごいものです。

P3

ほぼLine by Lineです。
いい感じです。

結論は、寝室のPCは買い替えだ~
金が無いのでしょぼ~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

今日はひとりでできるもん!

P1

昼から通院でした。
CRPは横ばいだそうです。
1.8ぐらいあるみたいですが。
ヒュミラが今日注射なので、病院の中で打ちました。
もちろんひとりでできるもん!
邪魔無しに個室でヤれたのはいいです。
全然気持ち良くないけど...。
WOCナースに手当をしてもらいます。
銀入り綿を傷口にぐりぐり入れられて痛いのなんの。
なかなか良くならないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

AFEDRI SDR-netで気象FAX

P1_2

NAVTEXがOKならWeather FAXもということで、挑戦です。
結果はこのように、同期ずれが激しく実用になりません。
これはある程度予測できていました。
・HDSDRの派手な画面表示にCPUパワーを取られてPCの処理速度が間に合わない
・処理落ちすると出力音声にジッタが起きる
・マニュアルにも書いてあるが、GUIのエフェクトがかかっている場面で描画しない仕様
だからです。
全部最小化して放置すると意外といけますが、それではあまり楽しくないです。

しかし、懐かしいですね。
昔KPC-2のWFAXコマンドを使ってMZ-2500で表示させましたよ。
また、今は亡きタスコのドットプリンタに印刷させるアダプタでじゃりじゃり言わせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

11/11はペペロデーだけど

P1


あまりCMを見ないです。
これはチョコパイだし。
ただ、お菓子に軍隊物は日本には無いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

AFEDRI SDR-netとWindows8

インストール拒否されたWindows8Proアップグレードダウンロード版はそのPCでは諦めて寝室のノートPCに入れました。
全く問題なく動いています。
Windows Security Essentialは途中できっちりアンインストールするよう警告が出て、先に進みません。
当然ながら機種が違うのでアクティベートで引っかかり、電話しましたがなかなかオペレータが出てこず難儀しました。
マルチメディア機能のレイテンシが短くなったせいか、HDSDRの動作が良くなりました。
なかなかお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

AFEDRI SDR-net用マグネチックループアンテナ

P1

アマチュア無線用アンテナを繋ぐと良く聞こえますが、時にオーバーロードになります。
夜の7MHz等は入力ゲインを下げないと音にならないのです。
ゼネカバ受信的にはあまり宜しくないので、マグネチックループアンテナを作りました。
こちらを参考にしました。
実はかなり前にIC-756PRO2の受信専用アンテナとして設置してあったアンテナを整備しただけです。
非同調で受信専用です。
ゲインはおそらくマイナスですが、逆に言えばゲインを上げても音が出ないということにはならないです。
プリアンプが必要なぐらいです。
3.5MHz以下では屋根の上のミニマルチMDP-7より良く聞こえます。
特にLF/MFはこちらが有利です。
ノイズも少ないです。

60KHz JJYです。

MDP-7
音が聞こえなくはないですが、いまいちです。
P4


マグネチックループアンテナ
はっきり聞こえます。
P5

7MHzあたりはさすがに同調アンテナが有利です。

MDP-7
P2

マグネチックループアンテナ
P3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

AFEDRI SDR-netでNAVTEXとJJYの受信

P

意外とローバンドの受信がいいので、ほとんど長波のNAVTEXの復調に挑戦しました。
アマチュア無線機は中波以下に強制パッドが入っていることが多いですが、それが無いので相対的に感度が良いのでしょう。
強力な局が多いので良し悪しですが。
結果はあっけなく成功です。
PCのマイクとスピーカを100円ショップで売っているミニステレオケーブルで繋いでKG-NAVTEXに食わせるだけです。
あっけないですね。
FSKなのでちゃんと山が2つ観測できます。
右下のフィルタの赤い線を山の端に添わせると近接妨害に有利です。
実際時間によって左右に1KHz程度の広いシフトのFSKが聞こえることがあります。
出来ればツインピークフィルタも装備されていると良いのですが、それはソフトの問題ですね。

P1

60KHzのJJYです。
CWのAPFを入れあると聞きやすいです。
普通はピーピーの断続音(ASK)ですが、たまにCWでJJY(・--- ・--- -・--)を打ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

GN125Hで楽天キャンプとJFE西日本フェスタ

P1

ちょっとづつ無線装備を復活させたいと思います。
ダイヤモンドのクリップ式基台を導入してみました。
意外と外れないですね。
落下防止のために一応ひもでくくっておくほうが良いと思いますが。
ハンディ機は車に積んでいたTH-D7Aを復活させました。
さすがは10年前のリグ、買ってからも5年立っているので電池の持ちがいまいちです。
途中で電源ON/OFFを繰り返しますよ。
オートバイからの電源供給を考えないといけません。

P2

昨日から楽天イーグルスが秋季キャンプです。
ちょっとだけ見に行きました。

P3

11時ぐらいに到着です。
内野席が無料開放されています。
客は結構多かったです。
練習の方は、背番号の数字が大きい人が多かったかな。
本当のエースは補助グランドや室内練習場にいるようですが、写真撮影は禁止です。

P4

一部選手は練習メニューが貼られていました。

P5

11時では余裕で在庫切れ。

P6

監督の母校のテント。

P7

南に針路を取り水島へ。

P8

人大杉。
蒜山やきそばとか尾道ラーメンとかたくさんありました。
鉄の会社だけに自動車メーカの展示もダイハツ以外は全社?ありました。
一番手前が隣の三菱、次が広島のマツダ、その先に日産、富士重工、スズキ、トヨタでした。
アマチュア無線部の運用は無かったです。
というか、アンテナも見つからず。
昔はあったんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

C83受かりました

C831今年末の冬コミに無事受かりました。
12/31(月)東5ハ60aです。
窓側のお誕生席ですが、壁ではありません(^^;
新刊の構想は既にあります。
楽しみにしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場版スマイルプリキュア!を見に行った

P

今日はなぜか会社が休みです。
主治医がいる日だし本来なら通院を入れるのですが、病院側の都合でスタッフがそろわず断念。
痛いのを紛らわせるために映画館へ行きました。
平日だと少ないのでゆっくり出来ます。
まどマギギャバンいろいろあるのですが、バッドエンドは無かろうとw無難にプリキュアにしました。

ニコちゃんというキャラが出てくるのですが、声が林原めぐみさんなんですね。
90年代のヒロインだった彼女は昨今はレギュラー番組以外はあまり出演しないのですが、今回は結構重要な役回りです。
もう何というか、声の当て方的にも役回り的でも海モモ末期やOVAのどんよりした雰囲気が蘇って、別な意味で感慨深いです。
頭真っ白で楽しめる中身を期待していましたが、それは裏切られました。
ちょっと子供はおいてきぼりな展開です。
5さいのみゆきは、冒頭だけなのねw
本編前と後に「えいがをみてくれるよいこたちへ」があってワロタ。
ミラクルつばさライトの使い方や劇場でのマナーを5人が教えてくれます。
当然大きなお友達向けでもあるのですが...ミラクルつばさライトはくれませんでした...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

AFEDRI SDR-netのケーシングと痛化

今はバージョンアップしてケースありも在庫があるようですね。
内蔵スイッチングレギュレータがリニアレギュレータに変更だそうです。
930kHzのノイズは無くなったそうですが、10Vぐらいまでしか掛けれないとか。

P1

裸で動かすのは電源がショートすると怖いですし、ノイズ侵入の懸念もあります。
せっかくですのでケースを調達しました。
RSコンポーネンツで送料込み1600円ぐらいです。
大元で$40の価格差なのでそれより安価ですが、当然自分で穴加工しなければなりません。
前後のふたはABSなのかえらくねちっこいプラスチックで加工が大変そうです。

P2

中に溝があり、基板を差し込みます。
昔初めて買ったTNCのKPC-2はこんな感じのケースでした。
(東京ハイパワー版は普通のケースなので違う)
周りはアルミで、シールド特性は良さそうです。

P3

フロント側です。
収まりは良いです。

P4

SMAコネクタ側です。
このコネクタ、手前に引っ張ると外周がすっぽ抜けて中心コンタクトだけになります。
こわ~

P5

丸2日かけて加工しましたよ!
道具もやすりとドリルぐらいしかなく、素人工作なのでご勘弁を。

P6

後ろもこんな感じで。
ビューティさまがイイ!

P7

活躍想像図です。
いえ、ちゃんと稼働中です。

P8

後ろもアンテナ装着です。

裸での動作と違ってノイズが少なくなります。
やはりケースは必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »