« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

TS-440Vの当選者が決まりました

本人にすでに連絡済です。
きちんと変更申請をして是非HFデビューをお願いします。
多くのご応募ありがとうございました。

ハムの先輩方へ
もし遊休完動品のトランジスタ世代のアナログHF機がありましたら、HFに挑戦したい方へお譲り頂くようお勧めします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

RTL-SDRでFT-2000Dのバンドスコープにする

DMU-2000という高いオプションがあります。
バンドスコープ以外にもいろいろ機能があるそうですが、10万円では買えないそうですね...。
せめて安価にバンドスコープだけでも実現したいです。

P1_2

サブ受信機のCWフィルタを入れる基板にIFが出ているらしいです。

P2_2

Hと書かれた端子です。
ご丁寧にSCOPEと書いてありますよ。
69.45MHzみたいです。
イスラエル製SDRは範囲外ですが、安く買えるRTL-SDRなら64MHzから上なので周波数的には問題無しですね。
ミノムシクリップでTMP端子からRTL-SDRのアンテナに繋いでみました。

P3

SDR#なのはただ単にこのソフトで受信していただけなので他でも良いでしょう。
FT-2000Dを7020kHzにしてRTL-SDRで69.45MHz付近を受信してみるとちゃんとCWのウォーターフォールが見えますね。
このSDR、サンプリングレートはMHzオーダーで高いのですが、量子化が8ビット程度しか無いのでCWには不向きです。
スペアナの波形が拡大するとがたがたです。
帯域が1MHzもいらないので、もうちょっとHF向けのSDRが良さそうです。
とはいえ実験は成功です。
もちろんSSBやCWの復調も出来ますし、中波に合わせたらAMも聞こえました。
TMPメスと同軸ケーブル、EUのアンテナコネクタを仕入れてもうちょっとまともに繋いでみたいです。
感度が低いようなので、プリアンプも必要かも...。
昔のFM用が使えそうな周波数です。
FCZ研究所でGaAsのがありましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

オールドリグにCWフィルタのすすめ

P1
P2

今時のIF DSPなリグだと関係ありませんが。
フィルタ無しで日中の7MHzとかのCWを聞くとものすごい混信でいやになると思います。
これが原因でCW入門を遠ざけている理由も無くは無いです。
CWフィルタはものすごく効きますよ!
この値段で250Hzの狭い帯域です。
なぜか500Hzより安かったりします。
アイコムやケンウッドのオールドリグに使えるフィルタのお値段は実はこんなものなのです。
IC-706やTS-480用がポン着けは出来なくても中心周波数が合えば電気的特性はほぼ同じで、リード線で繋げば動く機種が結構あるみたいです。
455kHz用は結構高いですが、入門用無線機は8-9MHz台のHi-IFにフィルタを入れる場合が多いようです。
八重洲はこういう手が使いにくいようですが...。
CW入門者は、入れて無ければ何は無くともCWフィルタを入れてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

室温24度

気温がぐっと下がってきました。
風邪ひかないように注意しないと...。
ヒュミラに感染症は危ないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

セウカンとヘイソンサーシ

P1

うまそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

TS-440VのSメータ照明修理

P1

GN125Hで海外旅行をした帰りに松本無線に寄って14Vの麦球を買いました。
LEDは前に指向性がありますが、横に放射される光で照らすので不向きです。
12V用も売っていましたが、電源が13.8Vなので14V用にしました。

P2

暖かい光です。
フロントパネルを留めているねじ4本を外して首を垂れる状態にして、VOXスイッチを留めているねじ2本を外すとランプにアクセスできます。
青いカバーは再利用します。
リード線が短いので延長しました。

P3

ばっちり照らしていますね。
不安点が解消しました。
今のところ競争率は大変低いので、ぜひご応募下さい。
HFの局免許を降ろすために募集していますので、少なくとも局免許が更新されるまでは転売は勘弁下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

GN125Hで小豆島

P1

夏コミ直前に大破したGN125Hは無事復活を遂げました。

P2

リアをIRCのタイヤに履き替えです。
これでスリップが減るかな?
前のSAKURAタイヤが悪かった訳では無いですが...。

P3

片道1100円で1時間強の船旅が満喫できます。

P4

良い天気でいいツーリング日和です。

P5

マルナカ新土庄店にある温泉です。
倉敷にも玉島に温泉併設の店がありますね。

リハビリで走ったので距離よりも安全を優先しました。
丁度100kmでした。
途中QSOしたことのある1エリアの方とスライドしたようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

募集についての補足とお願い

早速申し込みを頂いています。
今回年齢制限を課しなかったせいか、仕事をリタイア後に使いたいという理由の方ばかり来ております。
そのこと自体は問題無いと考えていますが、現在有効な「局免」を所持していない方がおります。
募集条件にもありますように、「現在有効な局免許」を求めています。
これが無いときちんと変更申請をされてHFに出れるようになっているかの免許内容を追跡することが出来ないためです。
従免のみ所持の方、従事者免許証すら所持していない方はいかなる理由でも選考の対象と致しませんので悪しからず。
昔のコールサインを書かれても、現在は再割り当てされているエリアがあるので全く意味がありません。

こちらの想定している方は以下の通りです。

・N/UHFのハンディ機やモービル機で開局している
・そろそろHFに興味があるが設備を整えるのが経済的に大変

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからHFを始めたい方にトランシーバをさしあげます

太陽黒点最盛期でHFのDXが小出力でも楽しめる(はず)の昨今です。
古い無線機ですが、活用できる方に差し上げたいと思います。
丁度CQ誌10月号にはアマパンハムの別冊付録がありますので、参考にしてください。

P1

KENWOOD TS-440Vです。
WARCバンドを含む1.9-28MHz SSB/CW/AM/FM /AFSK10W機です。
4アマ対応です。
オートアンテナチューナー内蔵です。
内蔵オプションは8.8MHz SSBフィルタと500HzCWフィルタです。
7MHzフルサイズダイポールが張れれば混信が無ければ日中の国内SSBは十分遊べると思います。
CWフィルタ内蔵なので、3アマ以上をお持ちであればCWに出ればモービルホイップで充分遊べるでしょう。
技適機ではありませんので、使用するにはTSSの保証認定を受ける必要があります。

条件

・現在日本国内で開局している個人の方で、HF帯の指定が無い方
 年齢性別は問いません。
 これから個人局を開設しようとする方は申し訳ありませんがご遠慮下さい。
 TSSの保証認定が必要な送信機のため、開局申請に入れると高額な出費になります。
 免許内容を確認するため総務省の免許情報を参照しますので、開局直後で掲載されていない方は不利になります。

・現在日本国内に存在する社団局でHF帯の指定が無い団体
 あまり例が無いと思いますが、現在21MHzのみなどモノバンドで指定がある団体は受け付けます。
 これから社団局を開設しようとする方は申し訳ありませんがご遠慮下さい。

・本体、マイク、DC13.8V電源コードのみ
 写真のSWR/パワー計は含まれません。
 簡易的には内蔵メータで測定可能です。
 動作させるには最低DC13.8V 5A以上の安定化電源とアンテナが必要です。
 説明書はケンウッドのWebからPDFでダウンロード出来ます。

・必ずTSS経由で変更申請を行い、HF帯の指定を受けること
 来年頭に免許内容を確認する予定です。

・動作保証、サポート無し
 現時点での動作を確認していますが、20年以上前の無線機のため、いつ故障するか分かりません。
 メーカ修理も部品が無いため限定的と聞いています。
 現在分かっている不具合は、Sメータの照明が不安定です。
 点灯しない可能性があります。

・発送はヤマト運輸の着払い
 到着日、時間の指定は受け付けます。
 なお、どうしても元払いでなければいけない場合は、こちらの指定口座に国内一律2500円の振込で承ります。
 岡山県からの発送です。

応募要領

右のプロフィールにあるメールアドレス宛てに以下の内容で電子メールを送って下さい。
返事は必ず1回は致します。
締め切り後に譲渡先を決めて、その方に発送に必要な情報を問い合わせますので不要な個人情報は入れないようお願いします。

・応募者の名前(フルネーム)
・住所の県部分
 応募時には詳しい住所は不要です
・コールサイン
・職業(中学生、会社員、無職など)
・応募にあたってのアピール
 どう使いたいか(アンテナ構想や7MHzで国内、21MHzでDX等)を重視します。

締め切りは9/28(土)18:00メール到着を予定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

姫路ミーティング開催

P1

ジャンクが多くて何よりでした。
台湾やグアムの話、後期高齢者の話など。
次回は未定ですが、10月は灘のけんか祭りなので無いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

秋夕

P1

特番だらけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

iOS7

P1

キター

P2

やってみた。
APNだけ書き換えたら他の2つも勝手に書き換わったよ。

P4

だめぽ。
IMEI認証変わらずね。
契約はしていますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

ノー薬

田んぼに大量にまかれていて息苦しいです。
もう秋なんですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

バラバラ事件、ポロリもあるよ!

P1

右が1.5Vメカ式ブザーです。
かなり電流が流れるのでPIC出力では鳴りません。
左は3-12V電子ブザーです。
鳴りますが背が高くケースに入りません。

P2

ケースのバラバラ事件!

P3

電子回路にサウンダ(圧電スピーカ)です。
すぐに切れそうな導線だなあ。
実際この後切れましたw

P4

こんな感じで納めてみました。
ふたが閉まらない...。

P5

かなり無理矢理に詰め込みました。
秋月でもっと小さいのが150円で売っているので、次回買う時にそっちにした方がいいなあ。
共鳴箱が無いのでかなり小さい音ですが、そのままの大音量は大きすぎるのでまあまあかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

Message Key弐号機

P1_2

予備、正確にはFCC試験の日にPICプログラマと一緒にPICチップそのものも買っていたので弐号機を製作しました。
ケースが若干違います。
サイズが大きくなっているので後退ですねw

P2_2

フラットケーブルを裂いたものを使ってすっきりさせました。
基板の配置も余裕のあるものになっています。
5VのブザーはそのままでLED化はしていません。
これをプレゼントします...としたかったのですが、初号機を見て「ぜひ欲しい」という方がいたのでこちらを差し上げることにしました。
幸い?痛くしていませんし。
初号機はのりつき普通紙にレーザープリンタ、弐号機はのりつき光沢紙にインクジェットプリンタで印刷しているので別な意味では豪華なのですが。
初号機はミニジャックの位置決めに失敗して1mm径程度とはいえ意味不明の穴が2つも開いていて人様に差し上げられないという落ちもあるのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

Message Keyerのケーシング

P1

裸で使うのは問題なので、ケースに入れました。
ブザーは外してLED化しています。
配線は短くしましたが、太い線材なので見た目がもっこりです。
ケースに入った状態で7MHz 100Wでは全く回り込みは無いですが、プラスチックなので絶対かと言われると分かりません。

P2

表は当然痛くしますよ。
LEDをえっちな場所に仕込もうかと思いましたが、無難な場所にしました。
応答性は問題無いですが、やはり音が出ないのはさみしいです。
いずれは再度電子ブザーを装備したいです。
あと、メモリは4chぐらい欲しいかなという気も。
OIKEY-F88が有名ですが、既に持っているので違った回路やファームウエアが無いか探しています。
AVRだと作例があるようですが。
こっちもプログラマを買えって?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

行列

P1

フライヤーが出た週末は混みますね。
ドコモのiPhoneは扱い無しの店なのですが。
auやソフトバンクは予約受付していましたが、携帯電話売り場にはあまり人がいなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

TS-940S:2chメッセージキーヤーの製作

P1

TS-940Sは内蔵ではエレキー対応がありません。
ちょっと残念なので専用のメッセージキーヤーを作ることにしました。
ここを参考にしました。
ハード的にはFCC試験に行く前に完成していましたが、肝心のPICへ魂を吹き込む部分で停滞していました。
書き込んだ後は一発で動きました。
音量が小さくなることを期待して5V用ブザーを買いましたが、残念ながらスレッショルドを切るようで、鳴ったり鳴らなかったりです。
LEDに交換したほうが良さそうです。
電源は原典では単四2本ですが、松本無線にCR2032のソケットが105円であったので使いました。
ブザー無しであれば相当長い間使えるでしょうね。
ブザーに直結したら大きな音がするので、PIC内部の損失でスレッショルドを切るようです。
キーイングは問題無く出来ています。
これを使ってQSOも出来ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

大韓岡山ソウル便減便

そりゃないよ~
せめて毎日就航に戻ってほしいよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

PICライタを入手

P1

JDMプログラマ互換のこれ、全く書けません!
長年冬眠状態です。
松本無線でPICチップは若干扱っているので、いつでも工作できるようまともなPICライタを買うことにしました。

P2

日曜にFCC試験へ行った折、日本橋のマルツでアドウィンのUSB接続PICライタを買いました。
さすがに書けないことはないはずです。
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

9/21姫路ミーティング開催案内(アマチュア無線中心)

兵庫県姫路市で恒例ミーティングを行います。
参加資格・制限等はありませんので、お時間のある方是非おいでください。
屋内イベントのため少雨決行ですが、台風接近で大雨強風雷雨の場合は海べりの会場に行くこと自体が危険ですので中止になることもあります。

日時: 平成25年9月21日(土)9:00~17:00
場所: 姫路市白浜町宇佐崎中二丁目520番地
     姫路市灘市民センター 1階 第一会議室
     電話 . 079-246-0852       
     最寄駅, 山陽電鉄 白浜の宮駅(0.75km) .
     昼食時は、室を施錠してるかも知れません。
     15:00以降は誰もいないかもしれないです。
     参加費(会場費に充当)500円程度

これまでのミーティングでの話題は,
・APRS関連 新デジ設置・メンテナンス
・FCC免許
・国内外移動運用
・海外旅行記 プロジェクター投影でのみやげ話
・自作品の紹介と技術解説
 カウンター・PICの利用機器・その他
・ジャンク市
・リモート運用
etc

・新ネタ持ち込み大歓迎です。

グアムの話が聞けるかな?
アマチュア無線中心ではありますが、免許の有無は関係ありません。
遅刻早退は問題ありません。
ほぼ隔月開催で、20年以上の歴史があります。
レストランがオープンしたそうなので、昼食はここになると思われます。
定食600円(コーヒーは別)だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

大阪市営地下鉄構内ゲット

P1

大都会大阪は違うなあ。
ここ
会場は新長田駅前みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

大阪府吹田市でFCC試験

P1

新大阪駅から地下鉄に乗って北へ行き、桃山台駅で下車して東へすぐです。
郵便局の建物です。
上の方にあるのでらせん階段を上がります。

P2

他の行事は実質無かったようです。
日曜はあまり使われないそうです。

P3

2階です。

P3_2

かなり広い会場でした。
1人1本の机としても10人ぐらいは受験できそうです。

13時開始で15時終了でした。
結果は全員CSCEをお持ち帰りで良かったです。
次回は10月下旬に神戸で行いたいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

3000円しないPCでCW SkimmerとRBN

P1

ハードオフで3000円しないPCを入手しました。
Celeron Dは実質Pentium4みたいですね。
残念ながら64bit非対応でシングルスレッドのCPUでした。
メモリは768MB入っていましたが、ハードオフで1本1470円で売っていたPC3200 1GBのメモリを入れたら認識したのでMAXと思われる2GBに拡張しています。
CD-ROMドライブ!でびっくり。
企業向けではありがちですが。
手持ちのノートPC用DVD Multiドライブに入れ替えたら無事認識しました。
HDDはPATAですが、物理的に壊れていました。
CPUの割に安いのはこの辺が理由みたいですね。
手持ちの120GBに換装しました。
これでWindows XPと7が起動しました。
内蔵ビデオではAeroはONに出来ませんがあまり問題にならないでしょう。
(PCIスロットしかないのでビデオカードの増設は困難)
たぶん8も動くだけは動くのでは。

P2

せっかくイスラエル製SDRがあるので、CW Skimmerを動かしてみました。
Windows XPではNGで、7では動きました。
CPUは100%に張り付いているのでもうちょっと今どき、せめて2スレッド走るものが良さそうです。
Cereron Dは上位モデルはそういうのがあったはずなので、差し替えも良いのかも...。
メモリは2GBで充分足りています。
アンテナは磁気検知のループアンテナです。
MDP-7の-10から20dB程度の感度ですね。
気を良くしてRBNのWebから入手できるアグリゲータを入れて自動スポット出来るようにしました。
連続運転は中古なので避けていますが、たまに40mでスポットしています。
コンテストの日に見ると横線だらけでおもしろいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

通院

CRP:0.7と変動があまりないです。
通院日はいつもいいんだよなあ。
ストマの調子も目視では良いそうです。
凸面に変えてから漏れは起きていないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

CVS解体開始

廃棄物回収のトラックが来ていました。
早晩解体されて更地になるのでしょうね。
隣に美容室があるのでさっさと終わらせないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

9/8 大阪府内でFCC試験(桃山台市民ホール)(再告知)

8月期上級国試が合格でもそうでなくても注目!
今週末ですよ。
会場は北大阪急行電鉄桃山台駅(地下鉄御堂筋線を新大阪駅から北に乗れば乗り入れています)と阪急千里線南千里駅の中間です。
会場には駐車場はありませんが、桃山台駅周辺には有料であります。
便利な場所なので、出来るだけ公共交通機関でお越し下さい。
事前申込者がいるそうですので参加予定です。
ARRL VE KOBEのWebをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

セブンイレブンのポスト

P1

潰れたサンクス至近のセブンイレブン。
さすがだ、死角無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

CVS終了

P1

おわた。
しょぼ~ん。
セブンイレブンはスーパーカップ豚キムチ扱ってないんだよなあ。
他社のコンビニが入るとは思えないので、取り壊しかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

大雨

P1


側溝が久しぶりにあふれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

ハードオフでSP-120とKN-Q7A

P1


ハードオフで売っていたのでゲット。
上や左も欲しいけど、手持ちが無くて残念。

P2

横のサイズはKN-Q7Aにぴったり。
業務機みたいでいい感じです。
しかし、ボリュームを上げると音が歪みます。
スピーカ側の問題だといけないのでFT-2000Dに繋いだら問題無いです。
結局FT-2000D用になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »