« メッセージキーヤーのケーシング | トップページ | 竹島は日本固有の領土です »

2013年10月25日 (金)

これからHFで活躍したい3アマ以上取得者にトランシーバをさしあげます

P1_2

太陽黒点最盛期で小出力でも楽しめる(はず)の昨今です。
古い無線機ですが、活用できる方に送料のみで差し上げたいと思います。
ICOM IC-731です。
WARCバンドを含む1.9-28MHz SSB/CW/AM/FM 50/100W機です。
サイズは比較的小型ですが固定機としての風格はあり、充分DXを狙える性能だと思います。
非技適機のため、使用するにはTSSの保証認定を受ける必要があります。
100W機のため3アマの方は50W出力固定措置が必要です。
具体的には上限出力切替スイッチの固着と写真提示、50Wで使用する旨の誓約が必要です
参考例はこちら
2アマ以上所持の場合はスイッチの切り替えのみで通常のTSS経由の申請で大丈夫です。

条件

・現在3アマ以上所持の方でHF 50Wの局免許を希望される方
 年齢性別は問いません。
 局免をお持ちの方で既に25W以上の指定がある方は意味が無いと思いますので、必要な方へチャンスを与えるためにも応募をご遠慮ください。
 申請費用が高額になることを覚悟の上でしたら、この無線機で開局予定の方も受け付けます。
 資格所持の確認のため、無線従事者免許証の写真を送ってもらいます。

・社団局でHF帯の指定が無い、あるいは10W以下で3アマ以上の構成員がいる団体
 局免をお持ちの団体で既に25W以上の指定がある方は意味が無いと思いますので、必要な団体へチャンスを与えるためにも応募をご遠慮ください。
 これから社団局を開局される団体も受け付けますが、構成員に3アマ以上が含まれている必要があるのはもちろんですが、この無線機のみの工事設計では構成員に4アマがいる場合に申請が受理されませんのでご注意下さい。
 資格所持の確認のため、構成員の従事者免許証の写真を送ってもらいます。

・本体、マイク、電源コード、マニュアルのみ
 最低DC13.8V 20A以上の安定化電源とアンテナが必要です。
 定格を満足する安定化電源をお持ちでない方は、受け取っても動作確認出来ないのでご注意下さい。
 特に電流容量が5A等の小さいものを使うと送信時に故障します。
 安定化されていないACアダプタは仮に電圧電流が満足していてもノイズが多く使用できません。
 ハイパワー機なのでアンテナのマッチングは注意して下さい。
 悪いと最悪送信時に高周波感電します。
 ATUは内蔵していません。
 AH-4はそのままでは制御できません。
 内蔵オプションは動作不明の88.5Hzトーンエンコーダです。
 CWフィルタは純正品ではありませんが、FL-101(250Hz)を内蔵しています
 エレキーユニットを内蔵していないのでパドルを使われる方は外付けキーヤーが必要ですが、必要な方は先日blogに書いたメッセージキーヤー相当品を添付します。

・CWに挑戦したい方優先
 資格上CWが運用できる方が対象ですし、CWフィルタを内蔵しています。
 複数応募があった場合はアピールでCWに関して記述のあった方を優先します。

・必ずTSS経由で申請を行い、局免許にHF帯50W以上の指定を受けること
 合法的に使ってもらう、少なくとも局免許を降ろすことを目的としています。
 来年頭に免許内容を確認する予定です。

・動作保証やサポート無し
 現時点での動作を確認していますが、20年以上前の無線機のため、いつ故障するか分かりません。
 メーカ修理は受け付けていないそうです。
 メッセージキーヤーも自作品のため動作保証出来ません。

・発送はヤマト運輸の着払い
 到着日時の指定は受け付けます。
 どうしても送料元払いが必要な場合は国内均一2500円を指定の口座に振り込みで受け付けます。
 手渡しは受け付けません。

・28MHz 50W規制時代の無線機
 100W側に切り替えても28MHzは50W上限となります。
 仮に28MHz 100W申請をされるとTSS側で補正指示、あるいは改造内容の問い合わせが来ると思います。
 パワー計で28MHz以外全バンド100W出ることは確認していますが、古い無線機であることを考えて、移動する局50W機として使うことをお勧めします。

応募要領

右のプロフィールにあるメールアドレス宛てに以下の内容で電子メールを送って下さい。
こちらに問題無く届けば必ず1回は返事致します。
締め切り後に譲渡先を決めて、その方に改めて発送に必要な情報を問い合わせますので、不要な個人情報は入れないようお願いします。
・応募者の名前(フルネーム)

・住所の都道府県部分
 応募時に詳しい住所は不要です
 市町村以下を書くと不利になります。

・コールサイン
 従免のみ所持の方は不要ですが、かかる費用を考えてコールサインをお持ちの方に有利となります。

・従事者免許証の写真
 資格確認のためです。
 名前と資格名部分以外は見えないように処理して下さい。
 社団局の場合は3アマ以上所持の構成員のうちの誰か1人で結構です。
 複数所持の場合は一番上級資格をお願いします。

・職業(中学生、会社員、無職など)

・応募にあたってのアピール
 どう使いたいか(アンテナ構想やCWでDX等)を重視します。

締め切りは10/31(木)18:00メール到着を予定しています。
内部出力切り替えスイッチは出力50Wの状態でお送りします。

|

« メッセージキーヤーのケーシング | トップページ | 竹島は日本固有の領土です »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/58440930

この記事へのトラックバック一覧です: これからHFで活躍したい3アマ以上取得者にトランシーバをさしあげます:

« メッセージキーヤーのケーシング | トップページ | 竹島は日本固有の領土です »