« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

応募無しですが締め切ります

残念ですが締め切ります。
募集延長しても免許が下りるころには既に冬で、ハイバンドでウハウハとは言い難い時期になります。
Over 10W機は意外と需要が無いというのが分かったので、次回は無いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自己負担4万円超えを想定

厚生労働省が難病患者からの搾取をもくろんでいるそうですね。
毎月4万円以上負担は厳しいです。
単価の高いエレンタールやヒュミラは使えなくなってしまいますね。
最低3000円だそうで、これも収入の限られている人には厳しいと思います。
仕事辞めて生活保護に頼った方が...という人が出かねないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

6Dで入賞

ありがたいことに今年の6Dで4エリア1位を頂けました。
賞状が楽しみです。
来年からは紙では発行されないそうですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

HL1Z??のコールサイン申請をしてみました

韓国から何回もQRVしていますが、HL1/ホームコールは分かりやすいのは良いのですが送信する側からは面倒なので(特にJT65)、新規開局扱いになりますが申請を出すことにしました。
無事発給されたらHL1Z何とかというコールサインになるはずです。
サフィックス頭のZが外国人の意味です。
移動運用時は、例えばプサンだとHL5Z何とかで出れるようです。
発給までそれなりに時間がかかるので、実際に使えるのは来年かなあ。
日本でアマチュア無線局を開局している日本人であれば比較的簡単に発給を受けることができますので、渡航予定の方は挑戦されても良いと思います。
Feeは45USDです。
Paypalで支払い可能なので非常に楽です。
申請書は日本の従免局免パスポートの画像データと共に電子メールで送るだけです。
現地住所はホテルでOKです。
受け取りは電子メールにしておけば楽です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

GN125Hで日生

牡蠣のおいしい季節になりました。

P1

五味の市ですよ。

P2

当然カキフライソフトでしょう。
250円です。
醤油がナイスです。

P6

日生駅です。
電車は1時間に1本程度はあるみたいです。
右奥の狭いトンネルからオートバイが大量に出てきたので何事かと思ったら、

P3

うま×うまです。

P4

オートバイ軍団でいっぱいです。

P5

カキオコ900円を頂きました。
中はどろどろです。

120kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

FT-817用外部バッテリーにPC用を使う

P2

海外にノートPCやスマホを持ち出した時の外部充電用にバッテリーを買いました。
smileworldのMP-16000という型番です。
公称16000mAHで5980円です。
USBとPC用端子が出ています。
PC用端子は12/16/19Vの切り替えが出来ます。

P3

大きさはA5サイズ程度です。
見た目の割に結構重いです。
各種変換コネクタが付属でいろいろなPCに使えるようです。

P4

12V出力でFT-817に使えるかな~と思って繋いでみました。
何と付属のケーブルとコネクタであっけなく動きますよ!
受信時で12.5Vぐらい、FMで送信時12.1Vです。
ぎりぎり5W出ますね!
16Vに切り替えたら16.5Vでかなり危ないですが、最後の絞り出しには良さそうです。
19Vは19.5Vなので使わない方が良いです。

どれだけ持つのかは未知数です。
公称16AHはおそらく単セル合計だと思うので、12V出力時の実力は1/4程度ではないでしょうか。
4AHと仮定すると5W 1時間ぐらいまでは行けるのではと思います。
海外の屋外からちょこっと運用するスタイルでは充分かな?
12Vはインバータで作っていると思うのでノイズが心配でしたが、今のところ目立ったノイズは聞こえません。
数回充放電を繰り返さないと実力が出ないと思うので、しばらく使ってから評価したいと思います。
付属の充電器は100-240V対応で、最悪モバイルバッテリーとして使えばよいのですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

竹島は日本固有の領土です

P1
P2
P3
P4

わしは実効支配の現実を見せられるとくやしゅうてくしゃしゅうてしょうがないんじゃ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

これからHFで活躍したい3アマ以上取得者にトランシーバをさしあげます

P1_2

続きを読む "これからHFで活躍したい3アマ以上取得者にトランシーバをさしあげます"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

メッセージキーヤーのケーシング

P1

問題なく収まりました。
共鳴器のお蔭でかなり大きなサイドトーンが鳴ります。
今どきは無線機側にサイドトーンがあるのでメッセージ登録時ぐらいしか用は無いですが、良いことです。
事情があり痛くしていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

メッセージキーヤーの製作

P1
P2

海外に持って行く用として考えています。
痛いメッセージキーヤーと回路的には同一です。
電子ブザーの共鳴箱が入るケースを選んで大きな音が出るようにしています。
スピード調整は半固定抵抗にして動かしにくくしています。
CQしか出さないならこの方が良いです。
PICはICソケットを省略してプログラム後直接ハンダ付けしています。
単体での動作確認しました。
ケース加工をしないと...。
トグルスイッチは本当は基板上にスライドスイッチにしたかったですが、松本無線に小型のを売ってなかったので仕方なく通常品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

A&Wルートビア売り切れ

P1

しょぼ~ん。
しばらく行くことは無いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

神戸FCC試験

P1_2

あいにくの雨でしたが無事終了しました。
みなさんお土産ありで何よりでした。
久しぶりに私が前説を行いました。
次回は1/19(日)開催予定の関西ハムシンポジウムです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

今回ソウル運用分QSLカードは痛QSLアワードに有効です

発行者に確認を取りました。
イラストではありませんが大丈夫だそうです。
「痛い」コスプレ写真である必要があるそうです。
ハンディ機持たせていますしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

韓国からのオンエアでQSOされた方

P1今回もHL1/JD1BMTで運用しました。
QSLカードはこちらから一方的にJARLビューローに発送します。
そちらからの発送は必要ありません。
ちなみにこんなデザインでした。
日韓バイリンガルのボーカロイド、ハンディ機を持っている等意味深です。
11/9,10のコミックワールドプサン合わせでも運用したいなと思っていますが、まだ未定です。
HL5/JD1BMTの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

アメリカFCC業務再開

アマチュア無線の試験や再免許に影響を受けた連邦通信委員会の業務停止が解かれたそうです。
これで10/20の神戸FCC試験は安心して催行されますね。
FRNの新規取得も可能です。
是非受けに来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

韓国旅行記26作成

遅くなりましたが作成しました。
左のまあべる本舗から。
韓国からのオンエア報告以外にも毎月第2日曜に行われるアマチュア無線ジャンク市、KARL本部探訪などあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

コミックワールドソウル119のコスプレイヤーさん

今年2月以来の韓国でした。
天気が良く、aT Centerはまれにみる人出でしたね。
もし自分の写真を見つけた方は右のプロフィールにあるメールアドレス宛てに連絡ください。
元の大きさの写真を返送します。
写真の上にマウスを置くとC01とか表示されるので、これを教えて下さい。

C01C02C03C04C05C06C07C08C09C10C11C12C13C14C15C16C17C18C19C20C21C22C23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

無事ソウルから帰ってきました

何があったかは気が向いたら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

しばらく旅に出ます

探さないで下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

きんも~

P1

ウリナラのコメディアンは体張っているなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

赤いキウイ

NHKの情報番組で放送していましたが、実際に食べる機会がありました。
確かに甘い!
違う食べ物のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

台風接近

P1

日本から逸れてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

CW用簡易パドルの製作

P1
P2

松本無線のジャンクコーナーに50円のタクトスイッチがあったので2つ買いました。
緊急用のパドルに仕上げました。
基板はジャンク箱にあったもので、以前姫路ミーティングで貰ったものです。
ガラスエポキシで加工は楽です。
導電スポンジを両面テープで張って滑り止めにしています。
思ったよりは打てますね。
右側をドット(ステレオジャックの先端)、左側をダッシュにしていますが上下さかさまに置けば反対になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

GN125Hでセブンイレブンなおしま店

P1

瀬戸内国際芸術祭開始で宇野港はイベントをやっていますよ。

P2

人大杉。
しかし、船内に立客は無かったです。
直島は宇野港から見えていて20分で着くのであっという間です。

P3

セブンイレブンの配送車が乗っています。

P4

ついて行ったら当然ながらお店があります。
ATMもありますが、もしかしたら島で唯一の銀行系ATMかも。

P5

ちゃんとなおしまと書いてあります。
港から東に行くと右手にあります。
隣はガソリンスタンドです。
集落からはやや離れています。

P6

島の経済は三菱マテリアルの生協が事実上仕切っています。
セブンイレブンも同生協運営と聞きます。
以前はサンクスだったらしいですが、エリアフランチャイジーがまるごとセブンイレブンに鞍替えしたので離島にセブンイレブンという珍事になりました。
小豆島は積極展開で、鞍替え前は数店舗だったのが今は幹線沿いに山ほどあります。

P7

島で一番大きな店です。
一応衣料品もあります。
うどん屋は撤退なのね...。

P8

よく見ないと生協の車とは分からないです。

80km程度でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

10/20神戸FCC試験とFCC Shutdown

現在受験者受付中です。
これを読めるようになった時に以下が解消されていることを期待したいですが...。

アメリカの政府機関がShutdownしており、FCCも対象です。
初めて受験を希望される方でFRNが未取得の方は、新規取得が停止されているため残念ながら受験申込が出来ないことになります。
Webが見れないのでハードコピーも取れません。
試験は問題無く行うことが出来ますが、FCCのデータベース更新が出来ないため、ライセンスの降りる時期が未定になります。
もちろん既にTechnician,General級をお持ちの方が上級に合格した場合、CSCEの所持を根拠に現有コールサインテンポラリAG/AEで米国内での新しいクラスの範囲で運用可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

通院

今月から特定疾患医療受給者証が更新になったせいか、診察前に保険証とともにチェックが入りました。
失効したら給料1月分以上払わないといけなくなるので切実ですよ。
CRP:0.9とやや上昇。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

HDSDR:RTL-SDR:FT-2000D

P1_2

定番のHDSDRで見てみました。
動きは機敏です。

P2_2

センター0HzはOptions>RF Front-End+Calibrationのここで設定できました。
せっかくなのでダウンコンバージョンであることを指定出来たら左右逆のスペクトラムやUSBとLSBの逆転が解決するのですが。

P3

クロックずれは周波数横のExtIOで調整できます。

ウォーターフォールやバンドスコープはSDR#の方がいいかな?
AMでECSS(同期検波)出来るのはいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

SDR#:RTL-SDR:基準周波数の調整

P1

上にあるConfigureを押すとローレベルの調整が出来ます。
周波数は45ppmぐらいで丁度かな?
おそらく気温その他の理由でずれるでしょうね。
RF GAINやAGCのかかり具合などもあります。
ゲインを上げるとノイズが増えるのでほどほどに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

FT-2000DにRTL-SDRを本格的に繋いでみる

P1

先週の日曜に日本橋へ行って大破したGN125HにつけていたケテルのPTTスイッチを買いました。
ついでにデジットと共立に行ってTMPコネクタを探したら、後者にありました。
1つ100円もしますが...。
とりあえず2つ買いました。
他にもLOOX Uを手放すなどいろいろありましたが、機会があれば。

P2

早速IFを外部へ取り出しです。
後ろのスリットから同軸ケーブルを入れてTMPメスをはんだ付けしてSCOPE端子と繋ぎます。
保証が無くなりますが、受信用アンテナ端子、特にBNC側は流用しやすそうです。
勇者はそうすると見栄えが良いでしょう。

P3

しっかりつながったので結構はっきり棒が立ちます。
写真は7MHzを0Hzにして測定しました。
かなりリアルに動いています。
上のShiftをチェックして、周波数を-69,450,000にするとFT-2000DのVFO周波数がDC(0Hz)になって前後が見れます。
左右が逆なんですが...。
ZOOMを拡大するとがたがたになりますが、FFT DisplayのResolutionを大きくすると良くなります。
あまり大きくするとリアルな動きが損なわれて最終的に止まってしまいます。
私のPCでは262144が最大でした。
ルーフィングフィルタを切り替えるとパスバンドが広いほど山がたくさん見えます。
効いているのがわかります。
当然ですが全てを遮断できる訳ではないので、放送局など大電力の相手はどうしても残ります。
お化けが見えたり周波数が不安定でkHz単位でずれることがあるなどおもちゃの域は出ませんが、そのバンドが開けているかどうかは分かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

MyShackは9/29をもって終了しました

既にコンテンツはすべて削除し、アクセス出来ません。
長い間ありがとうございました。
後継のSNSはありませんが、facebook,mixi等分散したようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »