« 2013年3月3日 - 2013年3月9日 | トップページ | 2013年3月17日 - 2013年3月23日 »

2013年3月10日 - 2013年3月16日

2013年3月16日 (土)

デジットで売っている200円のロータリーエンコーダをクリック無しにする

P1


今日は日本橋まで車で行ってみました。
行きは9:30ごろ出て到着が14:30...。
JR普通列車の方がまだ早いし安いです。
帰りは3時間程度でまあまあ。
駐車場がどこも高いので(40分200円のところに停めたが)ゆっくり出来ず、もう車では行かないと思います。
それはともかく、デジットのショウケース左端に150円と200円のロータリーエンコーダを置いていました。
150円はねじどめではないのでパスして、200円の方を買ってみました。
ばらしてみると、中から右のような玉付きばねが。
取っ払うとクリック無しで動きます。
DDS VFOにつけてみると問題無く動きます。
指先だけで回せるようになったので楽ちんです。
ただ、あまりにも速く回すと全くカウントしなかったり逆回転になるので、良し悪しでしょうか...。
良い子はマネしないでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/2-5 小笠原諸島父島より運用します

P2
去年は世界遺産バブルのせいか、おがさわら丸の席が取れず断念しましたが、今年は無事確保できました。
5/1東京発、5/5父島発で行ってきます。
コールサインはJD1BMTです。
今年で再免許ですが、問題無く終わっています。
HFから6mまで各種モードで出れたらと思います。
実質2日ですし、また、GWは多数の運用予定がありますので控えめになるかもしれませんがご承知ください。
P1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

瀬戸内国際芸術祭2013

3/20から春会期です。
今回は夏や秋もあります。
島行きの臨時便が出るので便利になりますが、高速船中心でフェリーがあまり無いのでGN125Hの活躍は期待薄かな。
小豆島や豊島、直島は便があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

小笠原諸島にラジオ局設置

村民だより3月号によると今月末から送信開始だそうですね。
NHK第一、第二のFM再送信とNHK-FMの3波です。
今まではインターネット経由のRadikoやらじるらじるしか無かったので、朗報です。
Eスポシーズンの良いパイロットになりそうですし、おがさわら丸が島に接近したり離脱する際の情緒的な演出になりそうです。
ビーチや船内での津波や台風情報を得る現実的な手段になります。
父島母島とも同じ周波数で、あまり出力が高くないのはやや心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

4/28(日)神戸でFCC試験

現在受験者募集中です。
まだ1か月以上あるので今から勉強すればGeneral以上は十分狙えます。
アメリカの住所はレンタル私書箱を契約すれば良いです..
GW前半ですので、お子さん奥さんは神戸で観光、お父さんは藤原台で受験も出来ますね。
ALL JAともろぶつかりですが...。
なお、試験1週間前までに事前申し込みが無い場合は催行中止になる場合もありますので、お早目に申し込まれることをお勧めします。
決して勧められないですが、黙って当日飛び入り受験するよりは事前申し込みでドタキャンの方がまだましです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

TS-520Sにアンプをつける

P1

TS-520Sではいまいち押しが悪いので、新バージョンです。
力が正義だ!

P2

大きいのでおさまりが悪いかと思いましたが、何とか入りました。
穴を端にしすぎて使えない状態にしたのはひみつ。
結果ですが、全然違います。
やっとまともに使えるようになった感じです。
リニアリティも若干悪いというか、ゲインがあるのでそう感じるのかも。
ただ、ゲインがありすぎな感じも無きにしも非ず。
前の方が押しは弱いですが音は良いです。
しばらくこれで使いたいと思います。
FT-7では丁度良いようで、違和感はあまりないです。
回路はウエーブ電子のここを参考にしました。
一番上です。
DDS VFOはなかなか奥が深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

ハムフェスティバルin香川

P1
P2
7J1RL
P3
P4
ケンウッドは欠席
P5
P6
P7
P8
大雨が降ってしょぼ~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

YAESU FT-7を送料込み7000円でお譲りします

P1_2

今まで楽しませてもらったYAESU FT-7ですが、そろそろ旅立ちの時が来たようです。
丁度春のDXシーズンもまじかですので、これからHFに挑戦したい方へお譲りしたいと思います。
3.5,7,21,28MHz SSB/CWに10Wで出ることができます。
4アマの方にぴったりだと思います。
50WのFT-7Bではありません。
あとはアンテナ、同軸ケーブル、局免を用意すればHFデビューすることができます。
フルサイズのダイポールアンテナが用意できれば、7MHz SSBでもそこそこ遊ぶことができると思います。
一応VFOなので、28MHz以外はバンド内フルカバーです。
(28MHzは28.5-29MHzのみ)

含まれるもの

 FT-7本体、DCケーブル、TRIO MC10と思われるマイク(八重洲4ピンに改造済)、4A電源、マニュアル(コピー:八重洲無線のWebからPDFをダウンロード可能)

条件

・動作無保証
 一応現時点で動作しています。
 AF GAINのボリュームにがりがあります。
 30年以上前の1970年代のトランシーバです。
 発送時の振動で調子が悪くなる可能性があります。
 過去の当blogで修理体験を披露いたしましたが、同様の場面に遭うことは十分ありえます。
 そちらへ到着後は品物について当方は一切関知しません。

・指定のゆうちょ銀行の口座へ振り込み確認後発送
 手数料が比較的安く、ゆうちょ銀行間の口座振替だと多くの場合手数料がかからないことが多いからです。
 他の金融機関は指定できません。
 なお、当選連絡後7日過ぎても入金が無い場合はキャンセルと見なします。

・発送先は日本国内のみ
 海外は受け付けません。
 送料込み7000円で元払い発送いたします。
 ヤマト運輸を使用する予定です。

・アマチュア無線の資格が必要です
 使用には第4級アマチュア無線技士以上の無線従事者免許証が必要です。
 また、無線局免許状を得るためにはTSSの保証認定を受ける必要があります。
 ちゃんと免許を下して合法的に使っていただける方にお譲りしたいです。

受付について

希望の方はプロフィールにある私のメールアドレスまで以下の項目をご連絡ください。
3/17(日)18:00まで待ちます。

・名前(ふりがな)
・電子メールアドレス
・お持ちのアマチュア無線の資格(現在持っていない方は無し)
・お持ちであればアマチュア無線のコールサイン
・アピール
 なぜ欲しいのかです。
 複数応募があった場合はアピールの内容を参考にして決定します。

最初の応募時には上記以外の不要な個人情報は入れないようお願いします。
---------------------------------------------------------------
無償で送料着払いは応募しにくいというご意見がありましたので、今回はあえて価格を設定して送料元払いです。
有償でお譲りしますので、年齢制限を設けていません。
アピールに学生やHFに出たい旨の内容があれば優先したいと思っています。
ご応募をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GN125Hで七葉院まゆせタソに会いに行く

P1

気温が20度まで上がってきたので、そろそろいい季節です。
今年は正月に由加山へ行くのに乗ってはいますが、実質最初なのでバイク屋に点検とオイル交換を依頼。
タイヤに釘が刺さっていて萎え~。
パンクでなくて良かったですが。
後輪タイヤが結構減っているそうで、交換を考えないと。
工賃込みで1万円ぐらいだそうです。

P2
P3

コンベックス岡山で開催のこちらのイベントに行きました。

P4

入ってすぐになんだかすごいことになっていますよ。

P5

何とも場違いなw
抱き枕までありますが、本当に売っていたのは絵葉書ぐらいで他はサンプル商品、要は売り物では無かったです。
2000円で福袋があったそうですが、開場即瞬殺だったらしいです。
たま駅長とかはセーフと思いますが、こっちの世界はどうなんでしょうね。
展開を見守りたいと思います。

P6


来月からエバー航空台湾便が就航です。
ハローキティジェットは来るんでしょうか。

P7

犬島に行ったときに走っていたような。

P8

大ルーツの西大寺鉄道。
今はありません。

さすがは岡山の交通を牛耳っている両備です。
車、飛行機、船、何でもありました。
RACDAの岡電の空港延長案や吉備線乗り入れの模型とか、良く分かりませんがキャノンのカメラとかw
屋外はご当地グルメがありましたが、ほとんど売り切れでした。
金土と開催で、なぜか日曜がありません。
日曜休みなのは両備システムズぐらいで大半が稼ぎ時なので当然なのかもしれないですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月3日 - 2013年3月9日 | トップページ | 2013年3月17日 - 2013年3月23日 »