« 2013年3月24日 - 2013年3月30日 | トップページ | 2013年4月7日 - 2013年4月13日 »

2013年3月31日 - 2013年4月6日

2013年4月 6日 (土)

守ろう!!交通安全

P1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

中華アンテナアナライザAW06Aの修理

P1

関西ハムシンポジウムでFCC試験時にVEにもらったw(最近このパターンが多いなあ)中華製アンテナアナライザ。
当然壊れていますw
直せたら当時15000円したらしいので丸儲けです。

P2

故障個所は電源が入りっぱなしです。
これは単純に電源のプッシュスイッチがメイクしっぱなしです。
同じものが見つからないので基板用トグルスイッチに交換しました。
目で見てON/OFFが分かるので好ましいでしょう。
意気揚々とふたをしたら...SWRが∞。
Mコネクタの心線と外皮が短絡していました。
はんだ付けをやり直してクローズ。

この機種は使いにくいですね。
周波数をスキャンさせて最低VSWRの周波数を表示するという、いささか分かりにくい動作です。
スポット表示でいいんですが...。
どうせならグラフ表示まですればまだ良いのですけどね。
YouKitsでそういうのを売っているそうですが。
ともあれあるほうがマシなものなのでありがたく活用させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

岡山台北便は幻

今日から就航!
たしかにそうなんだけど...。
エバー航空のWebにいつまで立っても岡山の文字が出ないので気になっていましたが、チャーター便として飛ぶそうですね。
要はツアーだけ。
これではあまり意味が無いというか、最初からそう言って欲しかったです。
エアドゥ岡山札幌便は一応飛んでいるようですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

韓国まんがまつり 10周年スペシャル!に出演します

来る4/21(日)に新宿歌舞伎町ロフトプラスワンにて開催される韓国まんがまつり 10周年スペシャル!に出演することになりました。
11時開場12時開始なので、ぜひご来場ください。
なにやら屋根のアンテナや設備の写真を求められたので、たぶん大写しになると思いますw
テコンVやSPHERES等往年の韓国アニメを振り返る内容だそうです。
韓国に限らず世界中の怪しいオタク文化を紹介いたします。
意外な地域のオタク事情が気になりますね!
私もどこなのかまだ知りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

4/6姫路ミーティング開催案内(アマチュア無線中心)(再)

兵庫県姫路市で恒例ミーティングを行います。
参加資格・制限等はありませんので、お時間のある方是非おいでください。
会場が1年間リニューアル工事で長期間開催できませんでした。

日時: 平成25年4月6日(土)9:00~17:00
場所: 姫路市白浜町宇佐崎中二丁目520番地
     姫路市灘市民センター 1階 第1和室
     電話 . 079-246-0852       
     最寄駅, 山陽電鉄 白浜の宮駅(0.75km) .
     昼食時は、室を施錠してるかも知れません。
     15:00以降は誰もいないかもしれないです。
     参加費(会場費に充当)500円程度

これまでのミーティングでの話題は,
・APRS関連 新デジ設置・メンテナンス
・FCC免許
・国内外移動運用
・海外旅行記 プロジェクター投影でのみやげ話
・自作品の紹介と技術解説
 カウンター・PICの利用機器・その他
・ジャンク市
・リモート運用
etc

・新ネタ持ち込み大歓迎です。

今回は過去にミーティングにも参加いただいたJO3FRH局をしのぶ時間を設ける予定です。
秘蔵写真などお見せしたいと思います。
アマチュア無線中心ではありますが、免許の有無は関係ありません。
遅刻早退は問題ありません。
ほぼ隔月開催で、20年以上の歴史があります。
和室ですので、眠くなったら寝て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

今日は電子工作の自慢会

こちらです。
有意義な時間を過ごさせていただきました。
昨日公開の同軸切替機を持参してラッピングの手法などをご説明させていただきました。

P1
P2
P3
P4
P5

お昼は小樽食堂にてチキン南蛮定食683円をおいしくいただきました。
P6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月31日 (日)

同軸切替機の製作

P1

2回路の切替機は持っていますが、HFのリグはたくさんあるので全然足りません。
5回路の切替機を作ってみました。
後ろに1入力4出力、前にBNCに1出力出してみました。
FT-817やCRK-10の接続が楽になりそうです。

P2

同軸が長すぎですね。
もっと切りつめないといけないでしょう。
また、長いとアイソレーションが悪くなります。
ロータリースイッチは秋月の6回路2接点150円のものです。
ねじの下にあるへその出た板を動かすと回転範囲を制限できます。
軸がプラスチックなので今回の用途に限って言えば良さそうです。
せっかくの2回路なので心線と網線両方とも切り替えていますが、ケースが金属なので網線側はSWR低下の気休め以上のものではありません。
軸が長いので切らないといけませんね。

P3

Mコネクタは秋月の100円のものを使いました。
なかなか良さそうなものでした。
手持ちが1つあったのですが、内側から差し込んで外側にナットがあるもので、せっかくのラッピングに傷がつきますし、円形でペンチでは回らないので自作にはあまり良くなかったです。
ラッピングは当然痛くしますが、5枚105円の光沢無しにしました。
レーザープリンタで刷ればそこそこきれいな出力になります。
厚みが無いので耐候性はやや悪そうです。
強い信号は切り離されたポートの無線機でも聞こえてしまいました。
リレーを使ってアースに落とすとか必要でしょうね。
1回路余っていますが、ケースにコネクタをつける余裕がないのでそのままかな。
51Ωの抵抗をつけてQRPダミーロードにするのが面白そうですが、間違って100W入れたら大変です。

P4

SWR特性はクラニシのアンテナアナライザで測定したところ30MHzまではほぼ1.1以下、徐々に上がって50MHzで1.3程度、144MHzでは1.8と気になる値です。
HF用に割り切っているので問題ありません。
置いたままでめったに電源の入らない無線機でたまには受信してみたい場合に便利でした。
同じ信号を聞いてみると結構差があります。
ロスはあるみたいですがSGが無いので測定できないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月24日 - 2013年3月30日 | トップページ | 2013年4月7日 - 2013年4月13日 »