« 2013年6月23日 - 2013年6月29日 | トップページ | 2013年7月7日 - 2013年7月13日 »

2013年6月30日 - 2013年7月6日

2013年7月 6日 (土)

7/13,14グアムよりQRVします

7/13(土),14(日)にグアムよりQRVします。
お休みとチケットが取れましたので7/12(金)関空グアム大韓深夜便で行ってきます。
6年ぐらい前に行ったことがありますが、相当変わっているのでしょうね。
今年1月のサイパン同様の設備を持ち込みます。
コールサインはKH2/KH0Kを予定しています。
いつものように観光中心で無線はぼちぼちやります。
関ハムは行けませんので悪しからず。
IARU HF Championshipコンテストは積極的には参加しないと思います。
WARCバンド中心か、呼び回りになると思います。
IARU ZONE:64,GL:QK23JMです。
LW+ATUなので飛びはあまり期待していないです。
7-50MHz迄出れると思います。
あまり良い設備では無いですが、聞こえていましたらQSOをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

TS-940S:周波数が下がるようにロータリーエンコーダを調整

P1
P2

VFOをどちらに回しても周波数アップしかしないのは致命的な不具合です。
ロータリーエンコーダのアジマスずれであることは明白なので調整しました。
2つある穴の奥にあるVRを少々回してきれいな位相ずれ、タイミングずれを直します。
結果無事周波数ダウンするようになりました!
微妙な調整は苦手(ややカウントミスする)ですが、最悪マイクのアップダウンで何とかなるのであまり問題ではありません。
フォトカプラの故障だと交換しかないのでしょぼ~んですが、調整で何とかなって良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

こいこんのIDが届く

P1

こいこんまで3週間を切りました!
楽しみですね!
参議院議員選挙とかぶってしまいましたが...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

ジャンクのTS-940Sを入手

P4

先月ハードオフに出ていたジャンクのTS-940Sを保護していました。
TS-990のご先祖様ですね。
100W機で電源とATU内蔵なので非常時に便利そうです。

P5

TSS、中国総通と無事審査が終わり使えるようになりました。
移動しない局で指定事項に変更が無いので局免の発行は無く、SASE不要です。

P6ジャンクなので一筋縄ではいかないかなと思っています。
ダイヤルを左右どちらに回しても周波数アップです。
送受NGということですが、タイマーボタンをOffにしたら一応出来ています。
サブディスプレーが死んでいたり(電池切れと思われる)持病のハンダ不良もありそうです。
少しづつ手を入れていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

IC-7000にキーパッドをつける

P1_2

PC用ヘッドセットI/Fを繋いでいましたが、自宅で使うにはハンドマイクですし、あまりにも機能がありすぎるのでキーパッドに限定した接続のケーブルを作りました。
ただ単に8ピンモジュラの2(U/D),7(GND)番から線を引き出して2.5φコネクタをつけただけです。
後ろのコネクタに繋ぐだけで先週作ったパッドで問題無く動きます。
UP/DOWNキーがついているので押してみると、SSBでは何も起きないですがCWでは短点/長点が出ます。
マイクキーの代用ですね。
スクイズが効きませんが緊急用には良さそうです。
マニュアルによると前面コネクダでだけ動くとあるので、ロットによってはNGかも知れないです。
普段はIC-7000を50-430MHz用として使っていますが、パドルの線が短くて机を立たないとCW送信が出来ませんでしたが、これで少しは楽が出来そうです。
橙色の線はコンデンサマイクを繋げば動くと思いますが未確認です。
PTTの端子に圧着すれば良かったかも...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

DMC-SZ9で撮る

P1
P2
P3
P4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月30日 (日)

ウクライナ製ヘッドセットにキーバッドをつける

P1

今までハンドマイクの途中に入れる形のキーパッドを使っていましたが、めったに使いものではないのでヘッドセット直結の小さいキーパッドを作りました。
途中2.5φミニジャックを入れて使わないときは切り離し出来るようにしました。

P2

機能は単純で、キーパッド1-4までです。
元々ついていないのでマイクのアップダウンキー相当もつけました。
分からなくなっては困るので機能説明を入れています。
当然痛くしますよ。
キュア○ー○登場は今日でしたっけ?

P3

マイク端子の3(U/D),7(GND)から線を出してマニュアルにある通り1.5,1.5,2.2,4.5kΩの抵抗値で接続します。
アップダウンはアップは3番ピン直結、ダウンは470Ωです。

P4

右からIC-756PRO2ハンドマイク用、IC-7000用、FT-857用、最後が今回作ったヘッドセット用です。
分離可能にしたので他のアイコム機にちょっとした工夫で使いまわしが出来て良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月23日 - 2013年6月29日 | トップページ | 2013年7月7日 - 2013年7月13日 »