« 中国総通は速い | トップページ | 日本橋子どもものづくり祭り »

2014年3月21日 (金)

ジャンクのIC-732を入手

P1_2

縁あって入手しました。
型番部分にビニールテープがあってあるのが怪しいですw
この後はがしましたよ。
技適番号はちゃんと貼ってありました。
まだ3アマが25W時代の100W機なので、内部スイッチで50Wに落としても同じ技適番号で総通直で変更申請できます。
(1,2アマ所持者の特権で、3アマの人は100W機は違反になるので、スイッチを50W側に固めてTSS経由になります)
昨日の記事の変更申請はこの機種でした。
液晶不良が多いらしいですが、今のところ問題無いです。
しかし、毎1MHzの下端付近(たとえば7002kHzあたりとか)受信できない周波数があります。
CWバンドがオワタ!
直さないとね...。
海外ではIC-737だそうです。
同じような仕様で737Aや738なんてのもあります。
VOXがついたりDDSが新設計とか微妙に違うようです。
サービスマニュアルはIC-737無印を入手しましょう。
mods.dkにあるようです。
PLLかDDS関係が怪しいです。

|

« 中国総通は速い | トップページ | 日本橋子どもものづくり祭り »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/59320871

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンクのIC-732を入手:

« 中国総通は速い | トップページ | 日本橋子どもものづくり祭り »