« 究極改造!IC-736の液晶を有機EL化する(5) | トップページ | IC-736に起動画面をつける »

2014年4月16日 (水)

究極改造!IC-736の液晶を有機EL化する(完だといいな)

有機ELモジュールが動作不安定だった理由が分かりました。
信号を取り出す基板のねじ止めが不完全で、高周波的に浮いていたようです。
締めなおしたらほぼ毎回確実に起動して、動作も安定しています。
これで安心だ!
寝室のTS-940Sの後任を考えています。

|

« 究極改造!IC-736の液晶を有機EL化する(5) | トップページ | IC-736に起動画面をつける »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

みず爺です。
先ずは完成おめでとうございます。
どうでしょう当方のブログわかりやすかったでしょうか?
みなさんに色々チャレンジいただければ幸いです。

投稿: みず爺 | 2014年4月16日 (水) 午後 12時30分

遅くなりました。
よく分かりましたよ。
再現性は良いです。

投稿: まあべる | 2014年8月13日 (水) 午後 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/59417432

この記事へのトラックバック一覧です: 究極改造!IC-736の液晶を有機EL化する(完だといいな):

« 究極改造!IC-736の液晶を有機EL化する(5) | トップページ | IC-736に起動画面をつける »