« パドル切替機の製作 | トップページ | 順法闘争 »

2014年5月12日 (月)

中華製「YAESU」マイクをFT-817につなげる

P1_2

どうですか。
純正品にしか見えないですねw
しかも純正品より小さいです。
FT-817にぴったりですね!
中華市場で売っているぱちもんのハンディ機用マイクです。
800円弱かな。
4端子のプラグでしたがモジュラ端子をつけました。
残念ながら線が4心シールド無し!ハンダが乗りにくい代物で、スピーカ部分は諦めてコンデンサマイクだけ生かしています。
モジュラ側で電源供給させれば1本浮くのでスピーカも鳴らせると思います。
無線機側にミニプラグが必要になりますが。
実は先日の韓国行きで持参して、14/21MHz SSBで使いました。
回り込むそうですが一応動きました。
出力が大きすぎでマイクゲインを1迄下げないとすぐにALCが振り切れるのが豪快です。
ネタ的にはおもしろいですね。
日本の八重洲無線もFT-900時代のマイクより、小さめのこういうのをつけてくれた方が移動運用には向いていると思いますよ。

|

« パドル切替機の製作 | トップページ | 順法闘争 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/59602543

この記事へのトラックバック一覧です: 中華製「YAESU」マイクをFT-817につなげる:

« パドル切替機の製作 | トップページ | 順法闘争 »