« 8/14の秋葉原 | トップページ | しばらく旅に出ます »

2014年8月22日 (金)

人造乙女博覧会IV

P1_2

せっかくの東京だったので、地方では絶対にありえない類のイベントに行きました。
ヴァニラ画廊で開催中です。
18禁だそうなので、子供は入っちゃだめよ。

P2_2

銀座博品館のちょっと先です。
そういえば銀ブラなんて初めてのような気が。

P3_2

地下2階です。
怪しいですね。

P4_2

写真撮影禁止なのでもらったパンフレットだけで。
入場料は1000円です。
部屋が2つだけで、結構狭いです。
最初は絶妙なポージングの展示です。
普通人工物はリアルであればあるほど気持ち悪くなりがちですが(3DCGのゲームとかね)、よく研究してあるようで全く違和感ありません。
2つ目の部屋は金型や製造中の写真、タッチできる現物があります。
こちらはお勧めです。
ボディだけが沢山並んでいたり、頭だけだったり、非日常そのものの様相です。

どのあたりが18禁なのかさっぱり分かりませんでした。
ちゃんと服を着ていて乳首がモロとかありませんし、局部に至っては元々無いですからね。
別な意味で大人向けという理由は分かりますけどね。
観客は8:2ぐらいで女性が多かったです。
男性の理想を具現化した存在ですから、メイクや着付け、ポージングはきっと参考になるんでしょうね。

|

« 8/14の秋葉原 | トップページ | しばらく旅に出ます »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/60166431

この記事へのトラックバック一覧です: 人造乙女博覧会IV:

« 8/14の秋葉原 | トップページ | しばらく旅に出ます »