« KEM-TRX7-LITEのチャイナフリー化 | トップページ | GN125Hでコジマとビックカメラ »

2014年9月27日 (土)

T91MTにBluetoothを内蔵する(失敗)

外部に出ているUSBが2つなので、周辺機器を繋ごうと思ったら結構つらいです。
せめてBluetoothが使えたら。
リテール版は内蔵しているそうですが、残念ながら入っていません。
パターンはあってもコネクタが無いらしいです。
無線LANモジュールをWi-Fi+BTのものに入れ替えたら出来るのではと実験してみました。
結論は失敗なので安心して下さい。

P1_2

ここですね。
Wi-Fi+Bluetoothに入れ替えたら行けるのではと安易に考えました。
アンテナ線が1本しかないのが残念です。

P2_2

こんなのに入れ替えてみましたよ。
Mini PCI-eにWi-Fi,USBにBluetoothだそうです。
アンテナが2本繋がるのですが、1本だけで実験です。
...あかん。
無線LANカードとしてはあっけなく認識して実際にアクセスポイントへ繋がります。
しかし、Bluetoothはデバイスマネージャに全く出てきません。
BIOSの設定を変えても同じ。
仕方ないので元に戻しました。
ちゃんちゃん。
おそらくこのMini PCI-ExpressスロットにはUSBが出ていないものと思われます。
USBを使わないモジュールが存在したらあるいは。

P3_2

せめてWi-FiモジュールのBluetooth機能が生きているのかの確認はしたいです。
長さが違いますが、ワンセグチューナー部分へ入れたらどうなるか実験です。
ここはデバイスマネージャではUSB扱いで認識しています。

P4_2

何か出てきましたねえ。
しかしながらアンテナが無いので実用度はありません。
開腹状態で目の前にデバイスを置いたらようやく認識するかどうかです。
ワンセグのアンテナ線はぴったり刺さりますが、ただの同軸ケーブルです。
ワンセグとは周波数が違うので(BTは2400MHz,UHF TVは高くても700MHz程度まで)付属の受信用アンテナを繋ぐ訳にもいきませんし繋いだらアウトでしょう。
Wi-Fiモジュールとしては認識しなかったです。
という訳でフルスペックのMini PCI Expressを2分割して2スロットにしたみたいですね。
長さ違いでねじが留まらないので涙を飲んで原状復帰しました。

|

« KEM-TRX7-LITEのチャイナフリー化 | トップページ | GN125Hでコジマとビックカメラ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/60362692

この記事へのトラックバック一覧です: T91MTにBluetoothを内蔵する(失敗):

« KEM-TRX7-LITEのチャイナフリー化 | トップページ | GN125Hでコジマとビックカメラ »