« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月29日 (木)

ICOMハンディ機用EchoLink I/Fの製作

P1

たまにはEchoLinkを聞いてみたいので作ってみました。
スマートフォンのアプリで済ます手もありますが、実験ですし。
そのままソフトウエアTNCのAGWPEで動きました。

Elicomht

IC-T81へ繋ぐ前提です。
PC側音声は3.5φステレオケーブルで先端とシールドのみ使用です、
無線機側はマイクが2.5φ、スピーカが3.5φいずれもステレオで、先端とシールドのみ使用です。
GNDは全部ひとまとめに繋げば良いです。

PCに9ピンシリアルポートがある前提です。
PTTはDSUB9ピンメスのコネクタです。
先日作ったID-31用I/Fに使ったFTDIのケーブルだと、RTSの論理が反転しているのでFTProgでチップの設定変更するか、EchoLinkソフト側でInvertするかしないといけません。
他のソフトでも使うのであれば前者がスマートでしょうね。
2SAのTrをスイッチに使う手もありますが。
抵抗は33kΩが正解らしいですが、小さくしておくと八重洲やスタンダード、一部のアルインコのハンディ機でも動くと思います。
コンデンサも4.7μFが正解ですが、極性を心配しなくてよい積層セラコンで大丈夫です。

P2

最近ダイソーで売っている3.5φ 1mのステレオケーブルです。
50cmから1mに倍増しているのは良いです。
中身は安物の電線ですね。
そのままではハンダが乗らないですが、熱を長めに与えて外皮を溶かすとハンダメッキ出来ます。
赤と緑の芯線がありますが、今回買ったものは赤が左(先端)でした。
普通赤は右だと思うのですが。
どれもこうなのかは分からないのでテスターで調べましょう。
黒いのも恐らく同じだと思います。
左右に2心別れるタイプの旧型は加工性も良くベストだったのですが。

肝心のEchoLinkですが、結構過疎っていますね。
案内音声を入れ替えていて(ボーカロイドか?)、時報まで日本語で流れるノードもありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

ID-31で画像通信させるI/Fの製作

P1

ネタ的には古いですが、Nexus7を入手したのでID-31と接続して画像通信させてみることにしました。
秋月の3.3V FTDIシリアルケーブルレベルコンバータADM3202ANの組み合わせです。
後者は200円なのでともかく、前者は1950円と高いですが、単にどちらも手持ちのデッドストックだったというだけです。
VE-488だと最初からRS-232Cレベルなので、他に100円ショップでも売っているUSBホストケーブル、DSUB9ピンメスのコネクタ、2.5φステレオプラグで安く作れると思いますが未確認です。

Androidser

回路図です。
余り難しくないですが、TXD,RXDを反対にしがちです。
コンデンサは積層セラコン104が4本(秋月で買ったら付属するのでは)と電解コンデンサは手持ちのものを適当です。

P2

なるべく小さく作ったつもりですが、スリムケーブルに合うような配置に出来なかったです。

P3

送信はしているのでたぶん大丈夫だと思います。
実際の受信は相手がいないので試していません。
ソフトのRS-MS1Aに関してはFBNEWSの記事を参照してください。
OPC-2350LU相当品の製作ということになりますね。
パソコン上でメモリ編集ソフトCS-31も動きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月25日 (日)

神戸でFCC試験

P1_2

外国籍の方の受験がありました。
全員お土産ありでした。
次回は11/29(日)に姫路の有楽庁さんです。
来年1月の関西ハムシンポでも予定しているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

FT2DのAPRS機能が不全になった(解決)

ここ数日APRSの受信が全く出来なくなりました。
受信時にバイブレーションが動くのですが、何も表示しません。
スケルチが開いたら振動するみたいですが。
SDカードに設定をセーブして、前面上側の3つのキーを押しながらリセットして設定をリストアしても同じです。
送信は出来ます。
これでは散歩の楽しみが減ってしまいます。
結局前面上側の3つのキーを押しながらリセットして、手で設定をやり直すとしっかり受信できるようになりました。
毎日使うとメモリリークが起きるのか設定領域がおかしくなるのでしょうか。
治ったので良かったですが、まだ一度もファームウエアの更新が無いので待っていますよ。
ソフトだけで可能なのか分かりませんが、アイコムID-51みたいに録音機能が欲しいですね。
ARISSのISS側音声受信に便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

韓国旅行記31を作成しました

左のまあべる本舗から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミックワールドソウル135のコスプレイヤーさん

みなさん輝いていましたよ。
もし自分の写真があったら右のプロフィールにあるメールアドレスへ連絡ください。
元写真を返送します。
写真の上にマウスを合わせるとCxxという番号があるので、それを忘れずに。

C01C02C03C04C05C06C07C08C09C10C11C12C13C14C15C16C17C18C19C20C21C22C23C24C25C26C27C28C29C30C31C32C33C34C35C36C37C38C39C40C41C42C43C44C45C46C47C48C49C50C51C52C53C54C55C56C57C58C59C60C61C62C63C64C65

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月16日 (金)

しばらく旅に出ます

探さないでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体力作りにAPRSを使う

自宅で療養していますが、長期間寝たきりだったので体力作りのために毎日1時間歩くことにしています。
最初は漫然と歩いていましたが、せっかくなので記録を残したいところです。
歩きだして1月経過していますが、先日の診察で中性脂肪が半分になったので効果があるようです。
歩数はスマホで取れますし、歩いた記録も取れますが、それでは芸が無いのでAPRSで歩行記録をつけることにしました。

P1

入院直前に買ったFT2Dです。
AF DUALでFM岡山、近所のWIRES-Xノード、APRSですね。
Lバッテリーが最初から付属で、SmartBeaconingで送信して1日持ちます。
SDカードにトラッキング記録出来ますが、それでは面白くないです。
せっかくなのでAPRSのビーコンを出すことにしますが、近所にIGATEが無いんですね。
BELL202 1200bpsは自作も可能で機材の幅が広いですが、実運用ではGMSK 9600bpsで出す方がはるかに有利です。
1回の送信が1秒程度と短くて電池の持ちに有利ですし、スケルチ不要でノイズでDCDセンスが邪魔されないですから。
1波あたりの局数の収容力も1200bpsの4倍あるはずです。
仕方無いのでIGATEも立てることにしました。

P2
P3

入院後にがらくた処分で無線関係、特にアンテナ関係をかなり捨ててしまったのですが、何とかIGATEに必要そうな機材を発掘しました。
TNC-1296mk2は今まで大して活躍しなかったのですが、今回は9600bpsモデム内蔵なので行けそうです。
無線機もかなり処分してしまい、特に今回の目的にぴったりなTH-D72はヤングハムにあげてしまったのでかなり困りましたが、普段移動運用にしか使わないFT-817に登場してもらいます。
オールモード機なのできれいな変調、まともな復調でTNC-1296mk2と相性ばっちりでした。
送信することはまずなく、パワーはいらないので5Wで充分です。
かなりもったいないですが...10Wぐらいのデータ端子付きモービル機の中古が欲しいです。
PCは全然在庫が無かったのでハードオフに行くと写真のFMV-E8110が税別3000円でした。
PentiumM 1.73GHz 1GB 40GBというスペックで、そのままで問題無くWindows10が動きました。
この世代はNXビット(XDビット)のサポートがあったりなかったりで、これを必要とするWindows8以降が動くか動かないかの境界線なので、ややリスクがあります。
セキュリティや今後のサポートを考えると最新OSで動かしたいものです。
シリアルポート内蔵なのでTNCがそのまま繋がりますね。
ソフトはAPRSISCEにしてみました。
よく出来ていますね。
ショートカットをスタートアップに入れておくと起動後すぐに稼働します。

P7

さすがに常用するにはきついので手持ちを活用してメモリは2GB(ネットブック用DDR2 5300 1GB2本),HDD 80GBに入れ替えました。
後日中古のPentium M 2GHzのCPUを800円で手に入れたので入れ替えました。
A4ファイルサイズなのでCPU換装はかなり楽な部類です。
寝室の38インチテレビにつないで大画面で見えるようにしています。

P4
P5

こんな感じで結構きれいに拾ってくれます。
歩きがいがあるというものです。
倉敷市街地の9600bps捕捉に少しは貢献出来るでしょうか。

P6

先に書きましたがアンテナ関係を大幅に処分したため、マグネット基台の1/4λホイップです。
これでも50km先のデジピータを拾うことがあるのでまあまあでしょうか。
シャックとは別の寝室に設置しているので、同軸の引き込みを考えるとこれ以上の拡張は難しいです。
シャックには置きたくないし...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月11日 (日)

グアム分QSlカードJARL向け発送しました

来年頭にはビューローから届くと思います。
また、SASEで請求のあった分も送付しました。

Notice overseas
I can't send to outside Japan via Buro.
If you want paper QSL, Pse send me SASE.
I just complete eQSL.cc and LoTW.

de KH2/KH0K

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

グアム旅行記4作成しました

左のまあべる本舗から。
また、KH2/KH0KのログをLoTWとeQSL.ccへアップしました。
ハイバンドでCW/SSB/PSK31/JT65とそこそこできたので成功でしょう。
日本の3,4アマ向け運用を前提にしましたが、達成できたでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

無事GUAMから帰国しました

今朝無事に帰国できました。
予想通りホテルの部屋の窓から向こうの部屋の窓が見える最悪のロケーションでした。
それでも若干数QSO出来ました。
QSLカードはダイレクトで請求があれば真摯に対応します。
日本国内の方には後日JARL経由でお送りします。
JARL転送会員には入らない予定なので、海外の局はダイレクト請求限定とさせてください。
LoTWとeQSL.ccには近日中に上げる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »