« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

6/26(日)広島県福山市でのFCC試験受験受付開始

6/26日曜に広島県福山市でFCC試験開催です。
日本でアメリカのアマチュア試験資格を取得でき、日本でも従事者免許相当として通用するので開局申請可能です。
在日外国人の方でアマチュア無線したい!という方に向いているでしょう。
もちろん日本人も受験できます。
こちらですので、よく読んで希望者は早めに受験申し込みをお願いします。

受験に興味のある方への情報は分けました。
読むとおいしい情報があるかも。

続きを読む "6/26(日)広島県福山市でのFCC試験受験受付開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

神戸でFCC試験

P1
P2

雨の中無事終了して全員CSCEを持って帰りました。
Extra合格者も出ました。
なお、今回でおそらくARRL/VEC管轄で50回目の試験参加となります。
W5YIを含めたら55回ぐらいは参加しているはずです。
カウントされていない回も数回ありますが...。

次回は6/26(日)に広島県福山市の明正寺にて初の中国地方開催になります。
エリア外開催のため、今回1回のみと聞いています。
広島県での開催は近年はありませんでした。
アクセスや場所などはこちらを参照ください。
申し込みはVE神戸のWebページにて近日中に開始すると思います。
また、3エリアからかなり離れているため、当日お手伝いいただけるVEの確保に苦慮している状況です。
近隣のARRL VE資格をお持ちの方の手助けもお願いしたいです。

今日21:00からのハムのラジオのお題はFCC試験だそうなので興味のある方はお聞きください。
サイマルラジオリッスンラジオでFMぱるるんを選ぶと聞けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

原価1000円に挑戦!プアマンズSCU-17の製作

P1

八重洲無線のデジタルモードI/F SCU-17は2万円しますが、結構売れているようですね。
理由はI/F内にUSBサウンドとシリアルポートが2つ内蔵されており、PC側にUSBが1本あれば大概のデジタルモードに出れるからでしょう。
売りはリグブラスター等競合商品より安価、接続先は八重洲のリグに限らないので便利、FSK出力もあるところでしょうか。

さて、FSKはこだわる方もいるみたいですがあえてオミットするとして(50ボー未満を出せるUSBシリアルはなかなか無い)以下の仕様で1台製作してみました。
送受信の性能はとりあえず目をつぶって安価に作ることを目指します。

・ターゲットは八重洲FT-8x7にする
 CATのTXD/RXDをショートさせればCI-Ⅴになるので、アイコムのリグでも使えるはず
・新規に買う部品代は出来るだけ1000円以下に抑える
・構成はパスパワーUSBハブ+USBシリアル2つ+USBサウンド1つを1つのケースに入れる
・外部回路が最小限にする

キーデバイスになるUSB関係の部品はAliexpressにて送料込み以下の価格で可能でした。
到着まで1月かかりますが、めちゃくちゃ安いですね。
USBサウンド 102円
USBシリアル CH340G 67円
USBシリアル CP2102 142円
USBシリアルを違うチップにしているのはデバイスマネージャでPTT/CW Keying用とCAT用の見分けがつきやすいからです。


以下は国内の販売店や100均です。
ケース 108円
8PinDINオス 216円
6PinDINオス 216円
ミニステレオジャック 108円

何とか1000円未満かな...
トランジスタや抵抗、蛇の目基板、配線は手持ちの物を使用です。
USBハブは手持ちの以前ダイソーで315円で売っていた4ポートの物です。
このあたりまで入れると2000円位でしょうか。

Fakescu17

回路図です。
要はPTT/CW出力は論理合わせ(もっと簡単にできると思いますがLED点灯をさせるためもあるので2段に)です。
オーディオは変に凝ったことをせずにコンデンサで直流カットだけです。
10μF程度あった方が良いらしいので、出来れば電解コンデンサが良いかと思います。
極性はマイク/AF IN側が+になります。

P2

中身です。
USBサウンドはジャックがポロリととれてしまったので!(さすが中華クオリティ)直結しています。

P3

デバイスマネージャです。
CP2102をPTT/CW Keyに、CH340GをCATにしました。
Windows10 Home 32bitでは差し込むだけで勝手にデバイスドライバが入りました。
分かりやすくするために詳細設定でCOM1/2の数字を強制的に変更しても良いでしょう。

P4

MMVARIで動作確認です。
ダミーロードをつけてPSK31でFT-2000D対向で問題無く60dB程度のS/NでQSO出来ました。
USBデバイスがどれも怪しく光るのが中華らしいです。

P5

JT65-HFで送受試験です。
受信は-25dBが見えたので、このUSBサウンドはまずまずだと思います。

CWはCTESTWINでキーイング出来ることを確認しています。

構想から3か月近く立ちましたが、入院もあったとはいえ一応形になりました。
回り込み等未知数なのでもし起きたら対策しないといけませんね。
かなり大きくなってしまったので次の目標は小型化でしょうか。
HUBとデバイスの接続部分を直結にしたらもっと小さくなると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/19から入院していました

しょぼ~ん。
注腸検査で小腸に狭窄と潰瘍が3箇所ぐらいあるそうで萎え。
近日中にヒュミラが毎週打てるようになると言っていましたが、本当なんでしょうか。
とりあえず潰瘍対策でペンタサが復活しましたが、果たして効くのかな。
腎機能悪化が原因で止めたと思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

韓国旅行記32作成

左のまあべる本舗から。
アマチュア無線ねたもオタネタもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミックワールドソウル140のコスプレイヤーさん

無事月曜夜に帰国しました。
サミット前の厳戒態勢で再入国時は大変でした。
みなさん似あっていましたよ。
もし自分の写真を見つけたら、右のプロフィールにあるメールアドレスへどの写真か教えて下さればオリジナル写真を送付します。
写真の上にマウスカーソルを合わせたらc01とか表示されるので、その番号を教えて下さい。

C01C02C03C04C05C06C07C08C09C10C11C12C13C14C15C16C17C18C19C20C21C22C23C24C25C26C27C28C29C30C31C32C33C34C35C36C37C38C39C40C41C42C43C44C45C46C47C48C49


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

次回神戸市でのFCC試験は5/29日/過去の試験結果

VE神戸のWebに公開されています。
会場の北神区民センターは神戸電鉄三田線岡場駅すぐなので鉄道でのアクセスは良好です。
山陽新幹線新神戸駅からだと北神急行で谷上駅まで行き対面乗り換えです。
JR福知山線三田駅からも近いです。

受験希望者はドタキャンになっても結構ですので早めの申し込みをお勧めします。
Walk-inは事前確認やForm605の事前準備が出来ないので、当日の試験開始が遅くなる可能性があります。
#キャンセルする場合は当日でも良いのでメールで連絡してね
なお、現行のElement4 Question Poolの期限が6月末ですので、勉強のし直しを避けたい方は是非受験を考えて下さい。

ここに合格実績がありますが、大体85%です。
延べ100人以上の受験者で、最上級のAmateur Extraを40名以上輩出しています。
Question Poolを覚えるだけですので受験対策は立てやすいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »