« 2017年10月8日 - 2017年10月14日 | トップページ | 2017年10月29日 - 2017年11月4日 »

2017年10月22日 - 2017年10月28日

2017年10月26日 (木)

Gigast Ver3でMX-P50Mの送信スプリアス測定

P10
P11

Gigast Ver3で送信スプリアスを測定してみました。
FT-817 14.125MHz CW 5W のアンプON/OFFです。
見て分かる通りベアフットの状態でもスプリアスが見えます。
本来はそんなことはまずありません。
GigaStは測定器では無いので、お遊びの範疇です。

スパン10MHz 5W
P3

スパン10MHz 50W
P4

スパン50MHz 5W
P5

スパン50MHz 50W
P6

スパン500MHz 5W
P7

スパン500MHz 50W
P8

立っている棒の本数よりも、5Wと50Wを比べて全く違う棒が立っているかという観点で見ることをお勧めします。
話に聞く200MHzあたりのスプリアスは、たしかにありそうですが、LPFを入れれば十分抑圧できるのではと思います。
最低スパンが10MHzとかなり広いので何と無しにしか分かりませんが、優秀なのではと思います。
ちゃんとした機材で測定したい気はします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QRP機用HF 45Wリニアアンプ MX-P50Mを入手

P12

中華市場でFT-817用として安く売っているMX-P50Mを入手しました。
VK2QRのレビューを見て良さそうだと思い手配しました。

現在送料込みで16,666円程度のようです。
モバイルアプリで買うともう少し安いので、Webで調べてお気に入りに入れてからスマホで決済すると良いと思います。
なにせ相手は中華なので、VISAプリペイド等引落額を制限できるカードを使って、不正な引落が無いよう注意することをお勧めします。
当然ですが説明書の類は一切無いので、自分で何とかなる人限定です。
若干高くなっても良ければeBayにもあります。

P13

中身は結構まともです。

P14

ケーブルは電源とPTT制御が出ています。
PTT用にminiDIN8ピンオスとミニステレオプラグが付属していますが、当然結線されていません。
自分でハンダ付けさせるのがアマチュア向けでいいですね。
ACC端子のTX GNDと赤、GNDと黒を接続します。
丁度手持ちでメスもあったので、CAT用のTXD/RXDを引き出しました。
ALC,バンドデータ、TX INHは使うことが無いので繋いでいません。
このリニアはALCが無いですが、使っている石がMRF186で、800MHz-1GHzで電源24Vで100W以上出るらしいです。
13.8Vで使ってはいますが、オーバードライブにはならないと思います。

P15

5W入力で50W出ています。
50Wリニアは通常60W程度は出るので、50Wなら45W表記は正直で良いと思います。
保証認定はブロック図に30MHzカットオフのLPFを入れておけば降りるんじゃないかと思います。
実際バンドパスフィルタは入っています。
手で切り替えですが、実使用では問題無いと思います。
バンドを大きく間違えるとほどんと出力が無かったです。
対応バンドは3.5-28MHzですが、バンドパスフィルタをスルーすれば石の仕様からもっと上、少なくとも50MHzは行けるのではと思います。
実使用には厳しいと思いますが。
蛇足ですが、全てダミーロード接続で試験しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

アマチュア無線家専用SNS hamtter.net 利用者募集中です(Mastodon最新正式版V2.0.0) #hamradio

P3

アマチュア無線家専用SNS "hamtter.net"は利用者を募集しています。
オンラインサインアップ出来ますので、是非とも参加をお願いします。
Mastodon最新版V2.0.02で稼働しています。

https://hamtter.net/
ですので、必ずsを忘れないよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小笠原諸島旅行記7を書きました

左のまあべる本舗から。
交信内容の分析、現地の様子等です。

なお、今回分のQSLカードの印刷を行いました。
数日SASE請求待ちをした後にJARLビューローへ送付します。
LoTW,eQSL.ccにはすでにアップ済ですので、特別な理由がない限りSASEでの請求は避けて、ビューロー経由での到着をお待ちください。
なお、過去のQSO分が届いていない等理由がある場合は、QRZ.comを見てSASEにて請求いただくと(請求内容が正当な場合は)発行いたします。
この場合、請求者のQSLカードは不要です。
交信内容の事実と、返信先住所氏名を書いて82円切手を貼ったはがきサイズの入る返信用封筒をご送付ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

本日父島より帰りました #hamradio

台風接近によりおがさわら丸の父島出港が早まったため、昨日竹芝桟橋へ到着、本日帰宅しました。
現地での運用は10月19日(木)午後から21日(土)早朝までとなりました。
期間短縮は自然災害が理由ですので悪しからず。
LoTW,eQSL.ccには既にアップロード済です。
既に何通かSASEを頂いていますが、夜行バスにて暴風雨の中を帰ってきた関係上体調が優れません。
返事が遅くなりますことを先にご案内しておきます。
また、アワードでどうしても紙のQSLカードが欲しい場合でも、全QSO分をビューロー経由にて送付いたしますので到着までお待ちください。
こちらはQSLカードを積極的に頂く理由はございませんのでビューロー経由での送付は結構です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月8日 - 2017年10月14日 | トップページ | 2017年10月29日 - 2017年11月4日 »