« 関西ハムシンポジウムでのFCC試験他 | トップページ | FT-102の保証認定と移動しない局の免許が下りました »

2018年2月 8日 (木)

ubitx新ファームウエア(Ver2.0)にバンド外送信禁止を実装

P7

V2がリリースされました。

P8

基本この画面のままで、エンコーダ長押しでカーソルキーが周波数以外に表示されて、トグルで切り替えです。
カーソルの移動はエンコーダの回転です。

P9

今回ハード改造がまた変更になっています。
PTTがパドルのダッシュと兼用です。
従来のCWキーはパドルのドット用になります。
オリジナルのソースのままでストレートキーモードの時にマイクのPTTでキーイング出来ます。
大概の無線機でプラグの先端がドット、中間がダッシュなので、ドットとダッシュは逆に割り当てたほうがいい気もしますが...。
マニュアルに改造方法が書かれていますが(実質オリジナルのマニュアル通りの組み立てに戻った)分かりにくいかも。
デジタル紫のラインは予備として未使用になりました。
アナログ入力なのでSメータの実装に取っておく、らしいです。

改造ソースは該当ポストへのコメントとして入れています。
なお、2/6夜にTSSへ保証認定を依頼しました。
うまく通れば良いですが。

|

« 関西ハムシンポジウムでのFCC試験他 | トップページ | FT-102の保証認定と移動しない局の免許が下りました »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/66369564

この記事へのトラックバック一覧です: ubitx新ファームウエア(Ver2.0)にバンド外送信禁止を実装:

« 関西ハムシンポジウムでのFCC試験他 | トップページ | FT-102の保証認定と移動しない局の免許が下りました »