« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月29日 (木)

ubitx CEC 1.061リリース

5日前に出ています

P4

バージョンアップ完了。

P5

本体だけでWSPRの送信が出来ます。
こんな周波数だったっけ。
14097.1kHzはキャリア周波数で、普通の無線機のUSBモードでの周波数表示ではトーン分1500Hzマイナスの14095.6kHzみたいです。

P6

PC用設定ソフト1.01でコールサインや周波数の設定が必要です。

P7

7年ぶりぐらいにログインしましたが、拾ってもらえずしょぼ~ん。
まあこの辺りはまた詰めましょう。
耳で聞いた感じではちゃんと音程の変化はありましたから、夜なので7MHzあたりに出たら拾ってもらえたのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

ラズパイZEROをHDMI接続でパソコンにしてみる

P6

せっかくなので未使用品を発掘して僕のパソコンにしてみることにしました。
OTG Hub以外はハードオフで数百円で買えるのではないかと思います。

P7

普通に買うと意外に高いのがミニHDMI変換コネクタです。
ダイソーに置いてあるので、すぐに欲しい人はどうぞ。
Amazonだと4種類入ったのが100円切ってますが、中国から送って来るようです。
ちなみに普通のHDMIケーブルもダイソーで300円で売っています。

P8

Pi-Starのイメージのままで起動して、普通にコンソールが映ってます。
ラズベリーのグラフィックスが表示しているので普通のRasbianのイメージから起動したらGUIも動くでしょう。
キーボードも動いています。
1440円の本体より周辺機器の方が高いやんけという突っ込みはな無しで。
今回新しく買ったのはミニHDMIの変換コネクタだけです。
4ポートOTG HUBはスマホ用ので、当時2000円ぐらいで買った気がします。
HUB機能無しで単に変換するだけならワッツとかで売っています。
Bluetoothが使えるので、ペアリング出来たらその後は不要になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVmega+Nano Pi NEOをケースに入れる

P4
P5

セリアで3つで100円のタッパーを買って来て入れました。
ついでにジャンク箱にあった放熱板を貼り付けました。
本来は裏のCPUがある方が良いですが、LANのコネクタが結構熱くなるので意味はあるでしょう。
穴を空けましたが、ちょっと失敗かな。
前よりは小さくなったので置き場所に悩まなくて済みそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

充電しないRD-5Rのクレードルの修理に挑戦

まだ返金は無いですが、せっかくなので充電できるように出来ないか充電器を殻割しました。

P7

お分かりいただけるだろうか。
左側導線のハンダが外れているのだ!
これでは充電出来ないですね。
ついでにいうと、端子を留めているネジがゆるゆるです。
おそらく挟んだだけだったのではと思います。
輸送中の振動で外れて、ただの箱と化したようです。
ネジと端子を外してはんだ付けしました。
ネジはいくら締めても緩いままなのでいずれは接着剤かグルーガンで固めないとだめかも知れません。

P14

充電器のLEDが点滅せず赤く光っているので充電出来ています。
一応電源スイッチも入りました。
一度過放電状態だったので寿命が心配ですが、とりあえず大丈夫そうです。
電池側に端子が3つあるのに充電器は2つなので、過充電しないか心配です。
怖いので常用はせず、当面ダミーロードのままで受信用実験用にしたいと思います。
出力も5Wではダミーロード(10BASE-2のターミネータ)が持たないので1Wにしていますが、それでもラグチューするとかなりの熱を持ちます。
MD-380を注文して、JARDへもそれで変更申請も出したので、届いて問題無ければそちらをメインにしたいと思います。
逆に言えばいつでも放棄出来る用としてアメリカに持って行って使えば何ら問題無いんですけどねw
デュアルバンドでオフバンド禁止出来るし、国内でも何とかしたいところではあります。
なお、正常な波が送信出来るかは今のところ通ったり通らなかったりで怪しいです。
但しFT-991やID-31からの受信も怪しいので、DVmega側の問題かも知れません。
周波数ずれ程度なら良いのですが。
DMRで鳴き合わせ出来る環境が揃えば良いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

送料込み1,446円で買えるラズベリーパイZERO WでDVmegaを使う

P10

スイッチサイエンスさんで1住所1台限定で送料込み1,446円で買えると聞いたので申し込んでみました。
銀行口座から即引落のVISAデビットで決済できました。
在庫無し10日と表示されていましたが2日ぐらいで届いてびっくりです。
なお、ピンヘッダがついていません。
手持ちであったので事なきを得ましたが。
ヘッダピン付きのWHだと送料別1900円位になりますが、数量規制が無いらしいのでそれでも合うでしょう。
miniHDMI端子は合うコネクタを持っていないのでディスプレー表示は未確認です。

P13

ピンヘッダは丁度手持ちが合ったので取り付けました。
安心の技適マーク入りです。

P11

早速DVmegaを乗せてSDカードにPi-Starを入れます。
無線LANが必須なのでここでアクセスポイント情報wpa_supplicant.confを作ってパソコンでSDカードに置きます。

P12

無線LAN関係の表示が増えますね。
サーバとしてはNano Pi NEOの方が向いていますが、そのままDVMegaが乗るので使い勝手は良いです。
またケースを考えないと...。
体感速度はラズパイZERO Wの方が速いです。

microSDカードはハードオフで8GBのが税別500円だったので2枚買いました。
今まで16GBを乗せていましたが、ちょっと容量的にはもったいないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RD-5Rの充電不能紛争決着か

P9

返品すれば送料販売元負担で全額返金+$20のクーポン、しなければ半額以下の3279円を返金という条件になりました。
電源部分だけで本体が故障した訳では無い(はず)なので、修理が出来ることを期待して後者を選びました。
中華相手の英語での紛争はなかなか大変でしたが、まあいいか。
返金額で充電器自体を充分買える額です。

Open dispute自体は3回目です。
過去には、2400mmと書いてあって実物が240mmだったロッドアンテナ(返品不要全額返金)、miniDIN6ピンを指定したのにフルサイズのDINコネクタが3つも来た(返品不要全額返金)がありましたが、さすがにそれらは単価が数百円なので今回と比較は出来ないと思います。
Aliexpressはリスクが高いので、壊れても惜しくないおもちゃを買うぐらいの気分で手を出しましょう。
最近は動画のエビデンスを要求するので、面倒だから紛争をやめようと思させているふしがありありです。

但し紛争で戦うこと自体は英語力や交渉力のアップになりますので、運悪くそうなってしまった場合は挑戦するのも良いかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

アマチュア無線家専用SNS https://hamtter.net/ 利用者募集中です(Mastodon最新正式版V2.3.2) #hamradio

P4

アマチュア無線家専用SNS "https://hamtter.net/"は利用者を募集しています。
オンラインサインアップ出来ますので、是非とも参加をお願いします。
昨日リリースのMastodon最新正式版V2.3.2で稼働しています。
毎日上がってrc5が出て3時間で正式版になっています。
ちょっとなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

中華ハンディ機のRD-5R 充電できず

7500円は安いと思って手を出しましたが、届いて早々1週間もたたずに充電できなくなりました。
ここに動画を置きました。
LEDの点滅は本体を認識していないとき、充電中は本来は赤色になります。
既に電池切れなのでDMRの実験が出来ません。
充電器そのものは10V出ているのでクレードルかバッテリーの不良です。
現在購入先の海外ディーラーにクレームを入れていますが、交換にしても修理にしてもものすごく手間なのと、品質に不安を感じるのでおそらくもう使わないと思います。
仮に動くようになっても手放すか海外用を考えています。
せめて国内ハンディ機同様外部電源端子があればまだ良いのですが。
国内で免許実績のあるMD-380がeBayで9500円ぐらいまで下がったので、そちらを考えています。
430MHzだけですが、あまり困らないと思います。
残念ですが仕方ありません。
今月中ならJARDの保証認定料が3000円ですので、早々に出願だけは行いました。

なお、Pi-Starの機能でC4FM2DMRがあるので、設定した特定のトークグループ限定になりますが八重洲のFusio対応機でDMRのリフレクタに繋がってQSO出来ています。
実機のDMR機は当然トークグループを指定してカーチャンク(10秒ぐらい送信)で任意の変更が出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

アマチュア無線家専用SNS https://hamtter.net/ 利用者募集中です(Mastodon最新版V2.3.2rc3) #hamradio

P5_4

アマチュア無線家専用SNS "https://hamtter.net/"は利用者を募集しています。
オンラインサインアップ出来ますので、是非とも参加をお願いします。
昨日リリースのMastodon最新版V2.3.2rc3で稼働しています。
ここ数日急ピッチでrc版が出たので一時追いかけるのをやめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D-STAR/C4FM/DMR対応サーバOS Pi-starを使ってみる

P5_3

BlueDVよりリフレクタのアクセスに便利らしいのでPi-starをインストールしてみました。
かなり手こずりましたが、一応受信は出来るようになりました。
facebookのサポートページでいろいろ聞きました。

P6

秋月からサーバ専用のハードNano Pi NEOを買いました。
見ての通りLANコネクタが巨大に見えるほどの小ささです。
たったの1,680円です。
NEO2は動かないらしいのでご注意を。
他に8GB以上のmicroSDカードが必要です。
NASやWebサーバ専用機なので、そのままではディスプレーは繋がりません。
WebブラウザかSSHでシェルに入るかして設定します。

P7

元々はラズパイで動かすものなので、DVmegaはNano Pi NEOのGPIOソケットには奥まで刺さらないのです。
仕方無く延長ケーブルを作りました。
ケースはとりあえず折紙ケースにしましたが、もっと小さいもので大丈夫でしょう。
発熱があるので金属ケースにしたいのですが。

C4FMをDMRネットワークに繋ぐ機能があるらしいです。
色々楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山陽放送のワイドFMはスピルオーバーしまくり

P4

これは先週の土曜に姫路市のイオンモールリバーシティ屋外駐車場でRSKラジオワイドFMで受信した時です。
Sメータが振れるほど来ています。
まや、翌日日曜に開催されたハムフェスティバルin会場のアイレックス駐車場でも良く聞こえました。
明らかに放送区域を逸脱しています。
さすがは金甲山から700W出力ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

430MHz20Wリニアアンプ HL-20U

P8_2

ハムフェスティバルinかがわでジャンクで出ていたので入手。
2種類あったけど小さい方で。
3000円と言われたけど2000円なら...ということで即決。

P6_2

仕様としては2W入れて20W,10dB位のゲインのようです。
古いのでそこまで期待はしていませんが。
キャリコンしかないようで、SSBだと使いにくいかも。

P9_2

FT2D 5W入れて18W位です。
0.1W入れて1W位。
思ったほど性能低下は無く充分合格だと思います。
電源が4Aのものを使ったので、もっと流せるものだと上乗せがあるかも知れないです。
4アマでFT-817/818で20W出したい人には良いかも知れません。
20Wまでのリニアアンプは総通直で申請できるので無料です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハムフェスティバルinかがわ

P10_2

この動画を見てアマチュア無線いいなあと思えるかと言われたら...。
後で流れたペディションの様子は良かったけど。

P11

中ホールの物販は人大杉。
10:30頃だけど一応入場は11時からとなっているけど例年9時ぐらいには入れる。
だからジャンクのいいものは時すでに遅しよ。

P12

JA5YRLの運用をやっていました。
Vダイポールが上がっているのを確認。

P14

例年自作品展示を行っているのですが、今回は寂しいものでした。

P13

別室その1で四国総通、今月末で無くなるアイコム四国営業所、ハムショップの電化センター、コーヒーの販売をやっていました。
もう1つの別室でKCJとFCC試験の展示です。
女の子がエクストラ養成ギブスをやっていました。
単語位は分かるとか。
日本と違って問題と答えが全部公開されているので、とにかく覚えたら合格できます。
もっともElement2-4全部で1000問近くありますが。

P4_4

今回の戦利品です。
帰る時にJARL会長がお越しになっていたので、昼からご講演があったのでしょう。

P15

会場には20分ぐらいしかおらず、ここへ。

P16_2

となりにイオンモール綾川があります。
会場前の国道を高松向けに10分も走ればあります。

P17_2

例年劇場版プリキュア公開直後あたりに開催されるので、久しぶりに見に来ました。
去年一昨年はFCC試験があったので無理でしたが。

P18

見て分かる通り10:50開始で11:19ですよ。
次の12:40開始を待つ手もありましたが、まあ切符が買えるということで「見れなかった部分は次回見れないけど良いですか」という注意はありましたが買えました。
一度こういうケースでどうなるのか楽しみでした。
入場口に行くと、出口から入れてくれましたよ。
何せ子供向け映画がたくさん掛かっていて、行列がすごかったので。
90分ですが、60分は見れたので良いかな。
また見に行けば良いし。
本当にキュアブラックとホワイトが出て来るんですよ(棒)
道中なのでもう1度会場に戻ろうかと思いましたが、Webに書かれていた通り昼から大ホールでイベントがあり、駐車場が満車だったので断念しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nano Pi NEOでDVMegaを動かす

パソコンでリフレクタはちょっと大げさなのでもっと消費電力の小さいデバイスを使いたいです。

P4_2

秋月電子で1680円と破格の価格で売っているラズパイもどきのNano Pi NEOPi-starが動くそうなので入手しました。
標準ではディスプレーすら映らない代物ですが、NasやWebサーバには良さそうです。
別途microUSBケーブルに5V電源、8GB以上のmicroSDカードが必要です。

P10

DVmega基板そのものをヘッダへマウントしますが、LANコネクタやUSBコネクタが邪魔で奥まで入りません。

P6

やっつけで延長ケーブルを作成しました。

P7

動作中の電流は200mAぐらいです。
5Wなので消費電力は1W位かな?
100均の安い電源でも一応行けそうです。
スイッチングなのでノイズが出るかもしれませんが。

P8

同じセグメントにいる他の端末からhttp://pi-star.local/でダッシュボードや管理画面が出ます。
かなり手こずりましたが一応緑が表示されています。
なぜかD-STAR以外のC4FM,DMRは単独受信設定にしても送受信してくれませんでした。
前の箱に入れたらそれらは動いたので、pi-starの不具合かも知れません。

P9

設定の肝はデバイス選択でしょう。
GPIO扱いです。

現在Nano Pi NEO用ファームは公開取り消しのようです。
大きな不具合があるのでしょうね。

P16

実際ダッシュボードで無線機が見えなくなります。

P17

正常だと無線機の名前が表示されます。
普通にラズパイか、中華で2000円ぐらいのOramge Piなどが良いのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

姫路ミーティング

18人の参加でした。
次回は5/12(土)に灘市民センター1F第一和室です。
今回「痛車」や「踊ってみた」というキーワードが出ました。

P4
P5
P6
P7
P8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

中華DMRハンディ機RD-5Rを入手

せっかくBlueDVでDMRが出れるので、トランシーバも入手してみました。
注文時に約7500円だったRD-5Rです。

P5

ダミーロードでとりあえず受信出来るのは確認しました。
DMR IDはD-STAR用とは別に取らないと送信しても表示しないようです。

P6

少し潰れていますが綺麗な箱です。
ポストに突っ込まれていたせいもありますが。

P7

中身は一通り揃っていますが、マニュアルや書き換えソフトは入っていません。
ここから入手できます。

P8

Basic Infomationでオフバンド禁止に出来ます。

P9

設定はだいたいここと同じです。
Allow TalkaroundとData Call Cobfirmedのチェック位です。

ハードの仕様が分かれば変更申請してみたいものです。
現在人気でちょっと値段が上がって8000円ぐらいなので、デュアルバンドで普通にFMでも使えるので免許の問題は別にしてコストパフォーマンスは良さそうです。
音質は八重洲のC4FMと大差無いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

アマチュア無線家専用SNS https://hamtter.net/ 利用者募集中です(Mastodon最新正式版V2.3.1) #hamradio

P4


アマチュア無線家専用SNS "https://hamtter.net/"は利用者を募集しています。
オンラインサインアップ出来ますので、是非とも参加をお願いします。
今日リリースのMastodon最新正式版V2.3.1で稼働しています。
ここ数日急ピッチでrc版が出たので一時追いかけるのをやめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

JARL選挙はがきの公開

2年に一度のJARL理事社員の選挙がやってきました。
今回も私の家に届いた選挙候補者からのはがきや封書を到着次第公開します。
特定の候補を応援することも非難することもありません。
なお、電子メールでの選挙運動はいたずらである可能性が高いため、従来通り公開しません。
郵便物のみです。

P4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

アマチュア無線家専用SNS https://hamtter.net/ 利用者募集中です(Mastodon最新版V2.3.1rc1) #hamradio

P4

アマチュア無線家専用SNS "https://hamtter.net/"は利用者を募集しています。
オンラインサインアップ出来ますので、是非とも参加をお願いします。
今日リリースのMastodon最新正式版V2.3.1rc1で稼働しています。
緊急の不具合修正のようですが、ぞうさんの絵が高解像度になったそうですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

アマチュア無線家専用SNS https://hamtter.net/ 利用者募集中です(Mastodon最新正式版V2.3.0) #hamradio

P4

アマチュア無線家専用SNS "https://hamtter.net/"は利用者を募集しています。
オンラインサインアップ出来ますので、是非とも参加をお願いします。
今日リリースのMastodon最新正式版V2.3.0で稼働しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

アマチュア無線家専用SNS https://hamtter.net/ 利用者募集中です(Mastodon最新版V2.3.0rc3) #hamradio

P9

アマチュア無線家専用SNS "https://hamtter.net/"は利用者を募集しています。
オンラインサインアップ出来ますので、是非とも参加をお願いします。
今日リリースのMastodon最新版V2.3.0rc3で稼働しています。
わずか1日でアップデートが出たのは不具合修正です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVmegaの免許証票はやっぱり来なかった

P4
P6

3/1付で免許なので当然なのですが。
右上の紙でも貼っておくかw
指定事項に変更が無いので局免も入っていません。
これは中国総通では前からです。
SASE送れの指示が無い限り送る必要は無いようです。
しかし、紙申請の人は返信用封筒を入れるかどうか迷いますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

uitx KD8CEC 1.04 Release

今回はバイナリも公開されています。
1.01からの変更点はこちら
同署に置いてあるuBITX_Managerを使うとソース無改造でオフバンド送信禁止できるのでお勧めです。
CWメモリーキー等便利な機能もあります。

P8

WSJT-X FT8で普通にDXが見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

アマチュア無線家専用SNS https://hamtter.net/ 利用者募集中です(Mastodon最新版V2.3.0rc2) #hamradio

P6

アマチュア無線家専用SNS "https://hamtter.net/"は利用者を募集しています。
オンラインサインアップ出来ますので、是非とも参加をお願いします。
今日リリースのMastodon最新版V2.3.0rc2で稼働しています。
不具合修正中心ですが、画像添付時に画像のURL表示が無くなったのと、文字数カウントから除外されたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

アマチュア無線家専用SNS https://hamtter.net/ の維持費に関してのお願い

アマチュア無線家専用SNS "https://hamtter.net/"は無料でお使いいただけますが、有料レンタルサーバを使用しているため実費用が発生します。
今まではEntyという支援サイト経由でドネーションを頂いていましたが、現金で受け取れるメリットこそありますが、支払う側、受け取る側双方に不便な点がありました。
今後もEntyでの受付は継続しますが、現金受け取り出来ないのを覚悟でAmazonギフトでの受け取りを主にしたいと思っています。
額は1円以上であれば任意です。
具体的な送付先はログイン後に「このインスタンスについて」をご覧下さい。
経済的困窮になったり、長期入院などで普通の生活が出来なくなったりしない限り当面継続予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

西ハム

P4
P9

かんだ駅前で何かイベントをしていました。

P5

日産は先の事件で大変だそうですね。
西ハム公式blogにもありますが、来年は貸さないかもという話は聞きました。
自販機から日産の水がなくなっていて残念です。

P6

FT-818を展示していました。
前から撮っても面白くないので後ろから。
せめてCATのUSB化は出来たと思うのですが、自社のデジタルモードI/Fを併売したい都合でACC端子を改変したくなかったのでしょうかね。

P7
P8

フライヤーです。
コリンズメカフィルはそのまま残るようですが、もうメーカでの製造は中止されていると思うのですが。
在庫が大量にあるんでしょうね。
これもSSB/CW両方同時に載せれればもう少し売りになったと思うのですが。
データ端子のVOXが有効に出来るかは聞き忘れました。
FT-857,897は有効に出来ますが、817は出来ないんですよね。

11時前に舞台左下付近で名刺交換会をやっていました。
わざわざ混む時間にしなくてもと思うのは私だけでしょうか。
天気が良かったので外でもいいんじゃないでしょうか。
その方がゆっくり話が出来ますし。
体育館の中は一応トレードの場なので、導線に影響が出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

アマチュア無線家専用SNS https://hamtter.net/ 利用者募集中です(Mastodon最新版V2.3.0rc1) #hamradio

P4

アマチュア無線家専用SNS "https://hamtter.net/"は利用者を募集しています。
オンラインサインアップ出来ますので、是非とも参加をお願いします。
今日リリースのMastodon最新版V2.3.0rc1で稼働しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

ubitxの送信時ポップノイズを軽減する

PTTを握るとスピーカからボコンと威勢の良い音が聞こえます。
自作機らしくてそれがいいという人もいるそうですが、デジタルモードで出る場合はPTTがPC任せなので必ずしも心地よいタイミングとは言えないです。
ここの2N7000を使う方法で試しました。
一番上は未確認、一番下はbitX40用でリレーのチャタリングを防止するだけです。

P7

こんな感じです。
送受切り替え時にリレーの動作音しか聞こえなくなるので効果があります。
回路的にはT/Rラインが立ち上がってもしばらくAFアンプ側をミュートする感じでしょうか。
送受で回路がほぼ逆転するので、切り替え時にどうしても出力が出てしまいます。
部品は全部秋月電子でオリジナル通りの物が買えます。
0.44μFは0.47(474)μFで大丈夫です。
抵抗は300kΩで作りました。
2N7000の足は左からソース、ゲート、ドレインです。
ソースはそのままアース(ボリュームの緑)に落として、ドレインはボリュームの中点(橙色)に接続します。
中央のゲートにコンデンサ経由でソースとGNDへ繋ぐのと、ダイオードと抵抗経由でT/R信号へ繋ぎます。
T/RはArduino基板から取り出します。
ダイオードを逆に繋いだら全く動かないのでご注意を。
ちなみにT/R信号はPTT ONでHIGHレベルなので、1kΩ程度の抵抗とLED,GNDに繋ぐと送信インジケータになります。
これは前からやっていました。
ノイズ対策的には空中配線はやめて小さな基板に組んだ方が良いと思います。
一応ビニールテープで絶縁しましたが、ショートが怖いですね。
14MHzで送信するとボリュームの位置に関係無く若干ハム音が聞こえます。
回り込みですね。
USBサウンド含めて配線を全部やり替えたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/1にDVmegaの免許を受けました

P4

免許証票発行が無くなる3/1付けでDVmegaの免許を受けました。
SASE送ってあるんだけど...。
まあいいです。

P5

これでこんな感じで外部アンテナを使えます。
10mWなので10エレ八木で5WEIRP位にはなると思います。
受信の多信号特性は良くないと聞いています。

P6

10mWでどのくらい届くか楽しみです。
今は車にFT-1Dを積んでいるのでC4FMにした方が良いかも知れないです。
今のところDMRのリフレクタに接続できていないので設定を見直す必要があります。
DMR IDも別のを貰う必要があるかも知れないです。
免許上はDMRの送信をしても大丈夫なので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »