« XLXリフレクタへターミナルモードで接続してみる(USBシリアルケーブル経由) | トップページ | NANOTEで動くWindows10デバイスドライバを自力で探してみる #nanote »

2020年4月25日 (土)

【終了】BlueDV for Androidを使ってリフレクタへアクセスできるWANNodeをさしあげます

以下は受け付けていません。

P6_20200425091801

以前製作したWANNodeをさしあげます。

写真の左上の青い筐体だけです。

BluetoothのIDはMMDVM_HS,パスキーは1234です。

条件

モバイルバッテリー、Androidスマートフォンは含まれません。既にお持ちの方に限定します。単三乾電池2本で動作しますが、非常用です。

・AndroidスマートフォンはBlueDVアプリのインストールと設定、インターネット接続が可能な状態が必要です。Android版NoraGatewayでも使えました。

当方は一切のサポートをしません。不着の場合も代品はありません。

日本で個人のアマチュア無線局を開局していること。

D-STAR/DMR/Fusion(八重洲C4FM)のいずれかの送信機をお持ちで、免許を受けていること。

・費用は無償です。送料もかかりません。

・必ず何らかの手段で使ってみた感想をインターネット上で公開して下さい。私に電子メールではありません。

既にPi-Starその他でVoIPを楽しまれている方はご遠慮ください。裾野を広げるための施策です。

申込

・以下の項目を私宛に電子メールでご連絡ください。右のプロフィールにあります。コメント等は無視します。

 名前、県単位での住所(市町村以下は当選後にお聞きします)、アマチュア無線局のコールサイン、お持ちのデジタルヴォイス対応トランシーバー名、お持ちのAndroidスマートフォン名。アピール。

募集締切

5/1(金)いっぱいまで。

おことわり

締切前での募集終了、故障や流通事情などにより募集の中止を行う場合があります。

|

« XLXリフレクタへターミナルモードで接続してみる(USBシリアルケーブル経由) | トップページ | NANOTEで動くWindows10デバイスドライバを自力で探してみる #nanote »

HAM」カテゴリの記事