« OpenGD77の音声操作ガイド(Voice Prompt)日本語化に貢献しました | トップページ | 中華MMDVM_POGモデム基板の送受性能改善 »

2020年12月31日 (木)

中華DMRハンディ機RETEVIS RT3GPSのCPS日本語化

 P1_20201231061101
P2_20201231061201
また中華DMRハンディ機の話題になりますが、RETEVIS RT3GPS CPS1.35の日本語化をしました。
全部自分でやっています。
手間はかかりますが誰でも出来ます。
要はCPSをインストールしたフォルダのchinese.langをバックアップ後にメモ帳で書き換えるだけです。
中文部分が化けているのでenglish.langを元に書き換えた方が楽かもしれません。
編集中に上書き保存後CPSの言語を中国語に選びなおすとすぐに表示が書き変わるので作業しやすいと思います。
他の機種で出来るかは知りません。
ファイルなどのショートカット指定は写真を見れば分かると思います。
一応市販のソフトなのでファイルそのものの公開は控えたいと思います。

|

« OpenGD77の音声操作ガイド(Voice Prompt)日本語化に貢献しました | トップページ | 中華MMDVM_POGモデム基板の送受性能改善 »

HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OpenGD77の音声操作ガイド(Voice Prompt)日本語化に貢献しました | トップページ | 中華MMDVM_POGモデム基板の送受性能改善 »