« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月28日 (火)

コミックマーケット99新刊「世界初の営業運転DMV阿佐海岸鉄道に行ってみた」 #C99A #C99

C994

コミックマーケット99 12/31(金) 12/31(金)東5ト48a「まあべる本舗」 の新刊4冊目です。

阿佐海岸鉄道で世界初のデュアルモードビークル営業走行開始初日に行ってきた記録です。

ページ数が6ページと少ないため、破格の100円で頒布します。

この本は今回限りの頒布予定です。

Amazon Kindleでの頒布は予定していません。

会場にお越しになれる方は是非お買上げ下さい。

C99brocher

|

2021年12月19日 (日)

スーパーカブ110(JA10)で寒い中日生カキオコと備前♡日生大橋、伊部の藤原肇ちゃん #スーパーカブ

P4_20211219143601 

何年振りかのカキオコはなかなかおいしゅうございました。

カキが入った以上にお好み焼きとは違う食べ物です。

P5_20211219143801

暖里(ゆるり)さんです。

P6_20211219144001

場所は五味の市すぐです。

P12_20211219153301

五味の市と言えばカキフライソフトクリームですね。

黒い液体は刺身醤油です。

P7_20211219144301 

暖里(ゆるり)さんの左となりにポプラがあります。

漁協が営業しているようで朝5時開店らしいです。

岡山県からポプラはローソン化されて駆逐されたと思っていたのですが、契約の関係でしょうか。

もちろんローソンのPBを置いていますし、ポプ弁もあります。

P8_20211219144601

二輪車置場は京阪神の車両だらけです。

カキオコは関西ローカル枠のワイド番組で火が付いたので当然なのですが。

ちなみに日生から山一つ越えたら兵庫県なので、文化的には岡山県とは違います。

正式名称にハートマークが入る備前♡日生大橋を渡ってみました。

 

P9_20211219144901

せっかくなので伊部駅にも行きました。

備前焼小町は三次元もいた気がしたのですが。

まあアイマス公式なので。

P10_20211219145001

二次元は不祥事を起こさないのでいい...とは最近は言えないようですね。

温泉むすめなどは火付けの格好の餌食ですし。

備前市はあまり気にしないようです。

この先以前事故に遭った場所を通りましたが、無事に帰ってこれたので禊も済んだと思います。

115km走行でした。

燃費は84km走行時点で3l給油したので28km/lでした。

絶対値は悪いですが、寒さにかまけて長らく放置していた割にはまあまあの結果でしょうか。

P11_20211219150001

APRSは9600bpsですが、予想よりは残ってくれた感じです。

おそらく今年最後のJA10遠乗りです。

年明けに神社かお寺に行けると良いのですが、寒いでしょうねえ。

|

2021年12月 8日 (水)

IC-705に固定機用とハンディ機用マイクを接続する

P4_20211208210501

Amazonで2.5mmステレオ(4極)ケーブルを送料込み497円(もっと安いところもあるかも)で売っています。

IC-705のMIC端子と同じ大きさです。

2.5mmともなるとコネクタ側のハンダ付けが困難だと思われるので、ケーブルつきなのは便利ですね。

P5_20211208210901

真ん中からぶちっと切って変換ケーブルを2種類作ってみましょう。

なお、マイク端子の結線はここで公開されています。

P6_20211208211101

まずはアイコム固定機用マイクを繋いでみます。

あっけなく繋がりますね!

先の資料を基に電解コンデンサ1μFと2.2kΩでECMの電源とマイクを分離して、電解コンデンサのマイナスに33kΩでPTTを接続したらボイスメモリの録音にも使えます。

P7_20211208211301

デジットの100円ハンドセットもあっけなく動きました。

受話側のSP端子への接続で使用感も良好です。

これでコンテストに出ようとは思いませんが、ラグチューにはいいかも知れません。

P8_20211208211701

八重洲FT2D等の4極プラグのハンディ機用変換ケーブルです。

音声出力もさせたい場合は3.5mmのプラグが必要です。

これは単純にマイク同士、スピーカ同士、GNDを繋ぐだけです。

但しボイスメモリの録音には使えないです。

スピーカマイクの入手性は高いので非常用には便利だと思います。

|

2021年12月 4日 (土)

アイコム固定機用ヘッドセットI/Fとキーパッドの製作

 

FT-2000 200WでHFに出ていましたが、屋根の具合が良くないのでルーフタワーを撤去することにしました。

まだ完全には撤去していませんが、既にミニマルチMDP-7とクリエイトの6エレ、ダイヤモンドの2m10エレ、コメットの1200MHz13エレは廃棄済です。

200W入るアンテナが無くなったのでFT-2000は保存用で別室に移転、別室にあったFT-991はあまり使わないので下取りに出してIC-7300を入手しました。

P4_20211204194501

 

現在のHFのアンテナはAH-3に17m程度のLWです。

これでもトップバンドで同調が取れて国内が出来ます。

時々極東ロシアなどDXも見えます。

なかなかすごいですね!

144/430MHzはGPにしています。

1200MHzはアンテナがモービルホイップしか無いので実質出れません。

APRS IGATE用アンテナを少し長いものに変えたので少しはカバー範囲が広がったかな?

P5_20211204195301

IC-7300の変更申請はデジタルモード含めて実質1日で終わったので中国総通はいつも良い仕事をしてくれます。

さて、IC-9700とおそろいのIC-7300が来て、2台並べると往年の何とかラインを想起させていい感じですね!

P6_20211204195701

デジットで100円で売っているハンドセットを繋いでみたりもしてみました。

問題無く動きますが、非常用はともかく実用上はネタの域を出ないですね

しかしながらハンドマイクが2本はちょっと見た目的に地味なので、PC用ヘッドセットを繋ぐことにしました。

アイコムの無線機はマイクがECM前提で設計されているので単純に繋げるだけで簡単です。

P7_20211204200001

 

単に繋ぐだけでは意味が無いので、無線機2台を切り替え可能にしてみました。

ついでにアップダウン端子を引き出してキーパッドを繋ぎました。

FT-991用にこさえたキーパッド5chにプッシュスイッチを増設してアップダウン+4chです。

I/F本体のプッシュスイッチはPTTです。

後ろに外部PTT端子を付けているので普段はフットスイッチで操作しています。

P8_20211204200501

内部です。

空中配線ですね。

松本無線パーツにはスイッチが4回路までしか無かったので、泣く泣く送信系と受信系の切り替えスイッチを別にしました。

送信が左、受信が右、またその逆が可能ですが、操作誤りを招くので皆さんは通販でも多回路のスイッチを買われることをお勧めします。

ロータリースイッチでも4回路までしか無かったのが残念でした。

ヘッドセットを際し込むジャックが少々窮屈な場所になってしまいました。

スイッチの外装がプラスチックなのでショートはしていません。

正面に付ければ余裕なのですが、極力手前に出っ張りを設けたくなかったのでこうなりました。

キーパッドはマイクの3番と6番の間に入れます。

ショートでアップ、470Ωを入れたらダウンです。

説明書にキーパッドを付けるのに1.5kΩ(1ch),1.5kΩ(2ch),2.2kΩ(3ch),4.7kΩ(4ch)で合計4つのスイッチを認識となっています。

これを直接(アップ),470Ω(ダウン),1kΩ(1ch),1.5kΩ(2ch),2.2kΩ(3ch),4.7kΩ(4ch)で合計6つのスイッチを認識に可能です。

周波数アップダウンはコンテストの時には良し悪しなのでお好きな方を選んで良いでしょう。

|

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »