2021年11月26日 (金)

12/31(金)東5 ト48a「まあべる本舗」はコミックマーケット新99にてQRコード決済CirclePAY(J-Coin Pay)に対応します #C99A #C99

CirclePAYの審査を通過しました。

コミックマーケット新99にてQRコード決済J-Coin Payに対応します。

12/31(金)東5 ト48a「まあべる本舗」で是非体験して下さい。

P7_20211126215401

決済用QRコードを持って行く予定ですが、決済アプリで読ませる場合は支払側で金額の入力が必要です。

支払金額が頒布価格より高い分には困らないのでwお勧めします。

サークル側が用意する店舗用スマホで支払額込みのQRコード表示も可能です。

現地でスマホが問題無く使えたらリクエストで対応します。

P6_20211126214801

何かと話題のみずほ銀行のシステムなので上の写真のように細かい部分でちょっと不安なのですが...。

マニュアルに決済トラブルがあったら現金で対処せよとあるのもw

返金処理は結構迅速で、後から部分返金可能なので実質値引き販売も可能な気がします。

コロナ禍での対応として有体物の現金受け渡しを避けるために導入しますが、諸事情で当日使えない場合は現金決済のみとなる可能性があることをご理解ください。

コンビニのローソンが非対応らしいJ-Coin Payは地銀が結構参加しているとはいえかなりマイナーな決済サービスなので、物好きしか使わないのではと思っています。

P8_20211126220501

現金での決済は準備会の指針に基づき消毒液の準備、コイントレーでの受け渡しを行います。

見本誌には透明のブックカバーを掛けています。

(頒布用の本は机の上には並べません)

サークル主はファイザーのコロナワクチン2回済かつインフルエンザワクチンも接種済ですので、安心してお越しください。

|

2021年11月21日 (日)

スーパーカブ110(JA10)で浅口市寄島町のラウンドアバウトと寄島園地へ行ってみた(動画あり) #スーパーカブ

P4_20211121135901

ようやく体力が戻ってきたので、スーパーカブ110(JA10)へ乗る気が出てきました。

ミラーねじ取り付けるバーを買ったので装備しました。

残念ながらJA10は逆ネジでそのままつけることが出来なかったです。

グリップガードの余ったネジへボルトと一緒に取り付けることにしました。

前よりはスマホが中央よりにマウント出来たと思います。

一応むくのアルミ棒なので、振動も減ったようです。

P5_20211121140301

P6_20211121140501

あまり遠くへ行くのもつかれるので、近場の浅口市寄島にしました。

P7_20211121140801

残念ながら晴天とはいいがたい雲のある天気でした。

このあと雨になる予報ですしね。

ついでに近所にあるラウンドアバウトを通って帰宅しました。


全部で68kmでした。

給油しなかったので燃費は未計算です。

|

2021年11月12日 (金)

まあべる本舗はコミックマーケット新99 12/31(金)東5ト48aでお待ちしています #C99A

P4_20211112201001

C991 C992 C982

今日からようやく復職しましたが、まあべる本舗はコミックマーケット新99(C99A)に受かりました。

ジャンルはいつものメカミリアマチュア無線です。

3サークル位はありそうです。

弱小サークルにもかかわらず連続当選をしていて実に申し訳無く思います。

C98,C99で頒布予定だった頑張れケンウッド!コロナ禍の中第一級海上無線通信士を取得して陸海空制覇 については冊子版を頒布する予定です。

元気があればもう1冊用意したいと思っています。

コロナとイベントに関する内容になると思います。

東館は何年ぶりでしょうか。

前回配置されたのは2018年夏のC94以来になると思います。

なお、東京ビッグサイトから離れた遠地に住んでおり、コロナ第6波の足音が聞こえてきていますし、私の体調は大幅に悪化していますので、万一サークル参加出来ない場合は平にご容赦ください。

|

2021年11月 4日 (木)

リベンジ:FT-2000DにPC用ヘッドセットを繋いでみる(痛化済)

P7_20211104210801 P4_20211104205301

改めて部品を調達して作り直しました。

P5_20211104205401

以前に製作したIC-705用がマイクとイヤホン分離タイプだったので、こちらに4極ジャックを取り付けてスマホ用ヘッドセットも使えるようにしました。

両用になったので非常時に有利でしょう。

FT-2000Dは200W固定機なので、商用電源が無いと使うのが困難ですので妥当な仕様だと思います。

P6_20211104205801

回路は先日試作したものと同じです。

部品も極力流用しましたが、マイク側の導線は短すぎたので4心を2m程買ってきて使いました。

シールド+白と青が2本づつ入っていて、テスターで当たらないとどっちがどっちか分からないので工作用には不向きでした...。

接続するマイクとヘッドホンのGNDが直流的に繋がっていないのを確認して、ヘッドホンは単に3つの端子を繋いだだけです。

マイク側はPTTとGNDを繋いだだけ、マイク側は10kΩと4.3μFで+5V供給などをECM電源供給によくある方法で繋いで、マイク側を1kΩで並列に繋いでゲインを落としています。

PTTは緊急用プッシュスイッチと外部PTT端子(BOSSエフェクター用フットスイッチ)を並列に繋いでいます。

200W送信で回り込みが無いのは確認しましたが、実戦はまたの機会に評価したいと思います。

本気モードの方は苦労するECMではなく、ダイナミックマイクのついたヘッドセットを探した方が良いと思います。

中古でも高いかも知れませんが。

|

2021年11月 1日 (月)

FT-2000Dにスマホ用ヘッドセットを繋いでみる

P4_20211101182401

体調はすぐれないのですが、今日でオペから1月ですし、一日中寝ているのも精神的に追い詰められるだけなので、久しぶりに電子工作もどきをしました。

FT-2000Dにはロシア製のヘッドセット(5000円位かな)を繋いでいましたが、経年経過で受信音が出なかったり不具合が出てきたので入手しやすいスマホ用ヘッドセットを繋ぐことにしました。

プラグが4極で、配線は大概先端から音声L(MAIN),音声R(SUB),GND,マイクです。

マイクは当然ECMなので、電源電圧を加える必要があります。

PTTはフットスイッチ用端子と緊急用にプッシュスイッチを繋いでいます。

FT-2000Dはダイナミックマイクを前提に設計されていて、マイクとPTTやUP/DOWNのGNDは別になっています。

直流的にも繋がっていません。

幸い+5Vが出ているのでECMへ10kΩ程度の抵抗を直列に入れれば動作します。

マイクの信号は4.7μF程度の電解コンデンサで直流分をカットして接続します。

これでも動作しますが、出力が過大でマイクゲインを少し回しただけでしゃべるとALCが振り切れます。

ECMの2つの端子に1kΩ程度の抵抗を並列に入れると12時位でALCが掛かる程度まで出力が下がります。

GNDですが、ヘッドセット側はマイクとヘッドホンのGNDが共通になっています。

当然ながら無線機側のMIC GNDに繋ぐと送信音はまずまずの動作をします。

PTTも動作します。

しかしながらヘッドセットの受信音が非常に小さくなります!

逆にヘッドホン側のGNDを使うと受信音がまずまずですが送信音があまり芳しくない(下手すると発振する)です。

残念!

マイクとヘッドホンが電気的に分離している昔のPC用ヘッドセットであればうまく対処できますが、世の中の需要を考えたら今後の入手は困難そうです。

という訳で現状ヘッドホン部分は使えない状況です。

固定機なので確かにスタンドマイクにヘッドホンだろうが!という気もしますが...。

|

2021年9月25日 (土)

スーパーカブ110(JA10)で聖地の境港水産物直売センターと境水道大橋へ行ってみた(動画あり) #スーパーカブ

P4_20210925174001

アニメ スーパーカブ最終回に登場した境港水産物直売センターまでJA10で行ってきました。

さあ、買い物するぞ!

観光客の車はたくさん止まっていました。しかし、

P5_20210925174301

雨に降られたのと、

P6_20210925174501

駐車場が工事中で停める場所が無く写真だけ取って転進しました。

境港付近以外でも道中降ったりやんだりでした。

さすがSun Inですね。

すぐそばの境水道大橋も一応渡りましたが、風が強くて怖いのでとんぼ返りです。

県境越えですが、片道3分程度でしょうか。

一応岡山県>鳥取県>島根県の県庁所在地松江市まで行ってきたことになります。

天気が良ければ米子鬼太郎空港美保関灯台、境港駅周辺の水木しげるロードも行きたかったのですが、風邪をひきたくないので鳥取市内で食事をしてハードオフ米子店でアマチュア無線機のジャンクを見て帰りました。

P7_20210925180601

行きはSHINJOに寄りました。

道の駅 がいせん桜新庄宿ですね。

P8_20210925181001

ひめのもちがかわゆくていいですが、上のアイマスが紛らわしいですね。

P9_20210925181801

新庄村から都会に買い物に行くのは米子が一番近いようです。

道の駅の前の国道181号を北に行くと

P11_20210925182201

四十曲トンネルがあり、抜けたら

P10_20210925182201

鳥取県日野町です。

P12_20210925182401

少し進むと金持神社があります。

かねもちとは読みません。

その先国道180号と少しの間一緒になって米子市に行きます。

P16_20210925190001

米子市内から出る時に大山がきれいに見えました。

帰りは国道180号を通って、

P13_20210925182801

明地トンネルを抜けたら、

P14_20210925182901

岡山県新見市に抜けます。

倉敷から米子に行くには国道180号を通った方がアップダウンが少なくて原付二種では楽です。

道中の気温は新庄村付近は19度で寒く、米子市内は20-25度で暑かったり寒かったり、新見では30度で暑かったりで体調にはあまり良くない経路でした。

P15_20210925183201

APRSは9600bpsで走ってみましたが、岡山県内はそこそこ残っています。

今回はTXDelayを100msから300msに伸ばしてみました。

鳥取県内は1200bpsしかないようなので、そちらにした方が良かったかもしれません。

一日で下道を331kmも走りました。

給油は同じ根雨のJA-SSで2回と家の近所の合計3回行い、合計6.73lでした。

燃費は49.18km/lと、さすがに遠距離を乗るといい感じですね。

|

2021年9月23日 (木)

スーパーカブ110(JA10)で岡山県瀬戸内市牛窓から前島までフェリーで行く(動画あり) #スーパーカブ

P4_20210923164201

週の中ほどの祝日ですが、天気が良かったので比較的近場の日本のエーゲ海、瀬戸内市牛窓港へ行きました。

オリーブ園は入口までにしました。

P5_20210923164401

スがすーっと消えたパー、じゃない、コンビニエンなるお店や、

P6_20210923164501

映画カンゾー先生のポスターがある朽ちた写真館や(写真店自体は近所に立派なお店があります)、

P7_20210923164701

手押し井戸等昭和な雰囲気が漂う港町です。

ちゅうぎんの支店やコンビニもあるので、生活する上では困らないのではと思います。

漁労というよりは京阪神の富裕層相手のヨット等観光で持っている場所です。

P8_20210923165001

銅の精錬所があったベネッセお抱えの犬島行きの高速船が止まっていました。

京町(岡山市街地)>犬島>牛窓のようです。

1日1往復で人しか乗れないので今回は見るだけです。

岡山市ですし、普通の人は宝殿からの便に乗ることになると思います。

P9_20210923165601

今回はフェリーが就航している前島に行きます。

目の前に見えていて端も架けようと思ったら出来そうですが、日本最短レベルの5分間で到着する航路です。

日中はほぼ1時間ヘッドで便があります。

P10_20210923165901

9:20頃到着して9:10にぎりぎり乗れなかったので、10:10牛窓港発の便です。

京阪神や岡山県内からのレジャー客で行きのフェリーは満車でした。

オートバイは私だけでした。

目的はほぼ釣りのようでした。

P11_20210923170101

無事まえじま丸が到着して搭乗です。

P12_20210923170501

満車なのでかなり狭いです。

P14_20210923171001

操縦室まで階段で上がることは出来ますが、航海時間が短いため客席はありません。

P15_20210923171101

みはらしは良いので時間のある方は階段を上がってみましょう。

航海中ですが、係員が各車を回ってきます。

P13_20210923170801

他の渡航手段は基本無いので、往復乗船証のみです。

原付は480円です。

帰りの便で見せることになるので無くさないように。

(実際は見に来なかったが...)

P4_20210923172301

前島港が見えてきました。

P16_20210923171301

島の駅もっくりです。

自販機や物販があるのは実質港周辺のみです。

P17_20210923171501

島内に潰れたペンションや商店はありますが...

写真は載せませんが別荘の分譲地なども多いです。

大阪城の石垣用石積み積み出し以来、京阪神の富裕層が前島を支えてきたという訳です。

P20_20210923172101

島の南側の豊島方面です。

多島美がいい感じですが、看板が...。

P18_20210923171701

前にGN125Hで来たことがあり、次の用事があったので50分程度の滞在だったので大したところは見ませんでしたが、いろいろ見どころはあるようです。

P19_20210923171901

帰りのまえじま丸はがらがらでした。

P5_20210923172401

APRSはまあまあ9600bpsで拾ってくれましたが、自宅と四国のIGATEからしか拾われません。

燃費は104km走って2.37l給油で43.8l/kmでまあまあでした。

|

2021年9月20日 (月)

ラズパイ4でWindows11 Insider Previewを動かしてハムログやFT8に挑戦 #raspberrypi #windows11 #hamradio

Windows11がラズパイ4で動くという記事を見つけたのでARM64版Windows11 Insider Previewの導入に挑戦しました。

インストールは意外と簡単でしたが、事前にRaspberry PI OSを導入してブートローダーを最新のdefaultにしておきましょうね。

sudo apt update/upgradeで最新にしないと出来ないかも知れません。

P4_20210920203501

microSDカードでも良いのですが、ブートローダーを書き換えたらUSBメモリから起動出来るので、USB3.0 外付けSATA箱に128GBのSSDを入れたものを繋ぎました。

イメージはUUPから落とせる最新版Previewの22458.1000.210910-1430.RS_PRERELEASE_CLIENTPRO_OEMRET_A64FRE_JA-JP.ISOを使いました。

P5_20210920203601

昔と違ってあっけなく起動しますね。

P6_20210920204001

30分位でデスクトップを表示しました。

オーバースキャンなので端が見えないです。

ディスプレードライバが最低限の機能しか無いようです。

当然HDMI音声も出ません。

P7_20210920204201

4コアメモリ3GBで認識しているようです。

UEFIの設定でover 3GB出来るらしいですが、未確認です。

体感速度はまあまあ速いと思います。

P8_20210920210801

デバイスドライバが足りなので不明なデバイスだらけです。

一応本体のヘッドホン端子から小さい音は出ました。

P9_20210920204501

ダイソーのUSB電源を使うアンプ内蔵スピーカーを繋ぐと充分な音量になりました。

P10_20210920204701

x86アプリのハムログはあっけなく動きます。

P11_20210920204801

安物のUSBオーディオを繋ぐとマイクスピーカ端子共に認識しました。

P12_20210920204901

せっかくなのでx64版WSJT-Xを導入してみました。

ちゃんとサウンドを認識します。

P14_20210920205101

送信音がスピーカから聞こえたので、受信は懐かしのFT-101ZDのヘッドホン端子に繋いで実験です。

P15_20210920205201

何とあっけなくFT8を復調します。

性能を考えたらRaspberryPiOS用を使うのがベターでしょうが、ハムログも動くのでJT-Linkerを組み合わせれば実用的でしょう。

キーボード内蔵の400だと省スペースで良いかも知れないですね。

実際に実用に使うにはディスプレーやサウンド等のデバイスドライバの問題と、ラズパイ本体より高いOSのライセンス料でしょうね。

Insider Preview版を使い続ける訳にも行きませんし。

P16_20210920210901

|

2021年9月18日 (土)

スーパーカブ110(JA10)でしまなみ海道原付レーンを全線往復して馬島と見近島へ立ち寄り(動画あり) #スーパーカブ

P4_20210918195901

今日は三連休の初日ということで時間があるので片道5時間掛けて今治市までしまなみ海道の原付レーンで往復しました。

8時前に家を出て18時前に帰宅したので10時間乗り通しですね。

278km走行で5.05l給油したので55km/lとまずまずの燃費でした。

しかし、疲れますね...足の裏が痺れました。

尾道付近が行きも帰りも大渋滞で表定28km程度です。

APRSが来島海峡まで良く残って何よりです。

9600bpsでした。

P5_20210918200401

台風一過で天気が良く、30度近くあって暑かったです。

また海上は横風が強く、走るのが怖かったです。

P6_20210918200701

馬島の人二輪車用エレベーターに乗ってみました。

GN125Hでも乗りましたが、スーパーカブでは初めてです。

P7_20210918200801

13時前に無事今治側へ到着出来ました。

時間が無いのですぐに引き返しました。

P8_20210918201001

伯方大島大橋の橋脚部にある見近島にも行きました。

無料で使えるキャンプ場があります。

P9_20210918201301

もちろん水場やトイレもあります。

残念ながらコロナのお陰で使用禁止でした。

そのせいか草ぼうぼうで手入れがされていません。

関東地方から来たと思われるハンターカブやクロスカブの一行がいました。

この先トンネルの先の行き止まりまで行きました。

|

2021年9月12日 (日)

スーパーカブ110(JA10)で備中神代駅0キロポストと秘境駅布原駅が満奇洞休洞だった件 #スーパーカブ

P4_20210912140401

さすがは八重洲無線のふるさと(謎)新見だけあってAPRSの残りが良いです。

9600bpsでした。

168kmで3.14lだったので今回は53km/lとなかなか優秀でした。

P5_20210912140801

丸ポストのある備中神代駅です。

田舎が生んだコロンブスの卵とは場所が違います(死語)

P6_20210912141301

昔使われていた駅舎の一部です。

無人駅なので窓口が開くことは無いでしょう。

P7_20210912141501

跨線橋から見た駅の北側です。

複線電化の伯備線と単線非電化で日本一の閑散路線である芸備線のコントラストが見事です。

見て分かる通り集落は国道沿いの北側に集中しています。

駅周辺は賑やかとはいいがたいです。

P8_20210912141701

駅の南側です。

トンネルの先は布原新見方面です。

トンネルは単線です。

伯備線は全線電化はされていても複線ではありません。

P9_20210912142001

芸備線の0キロポストがあります。

JRの営業中路線でトップを争う赤字路線なので、常に廃止の危機に立たされています。

広島市付近は増便すればするほど客がつくそうですが、三次より東は中国縦貫道を使った高速バスに押されて無くても困らない状態です。

逆に大赤字を売りにしているようですが。

P10_20210912142301

P11_20210912142401

同じ駅なのに隣の駅が全く異なります。

おもしろいですね。

P12_20210912142601

雪が降るので除雪車が装備されています。

P14_20210912142701

転進しようと思ったら2時間に1本の伯備線新見行き2両編成電車が来ました。

バスの様な後乗り前降りワンマンで、ドアはボタンを押さない限り開きません。

実際乗降客がおらず運転停車にしか見えなかったです。

1両編成の電車は作るのが困難らしいので(今残っているのはチンチン電車ぐらい)仕方ないのでしょうね。

P15_20210912143701

そのまま南のトンネル横を進んで秘境駅の布原迄行きました。

新見市街地まですぐで人家が数件あって、決して田舎では無かったです。

P16_20210912143901

見て分かる通り「芸備線」です。

芸備線は備中神代駅から西のはずです。

謎ですね~

運転系統上は大部分が新見駅始発なのと、元信号場→臨時駅という出自から芸備線扱いのようです。

伯備線の線路の上にも関わらず列車は全て通過です。

P17_20210912144201

P19_20210912144501

P18_20210912144301

ホームは上下が千鳥状になっています。

1両しか乗降には使えないです。

芸備線のディーゼルカーは1両なので、合理的ではあります。

P20_20210912144601

P4_20210912144701

SLブームの時は撮り鉄が押し寄せたらしいですが...。

P5_20210912144801

P6_20210912145001

APRSで駅前で拾ってくれています。

車両で来るには青い道順しかないと思います。

転進時も逆に戻りました。

P7_20210912145201

せっかくなので何十年ぶりかで満奇洞に行きましたが、今日まで休洞でした。

まんぼう移行後は営業するのかな?!

|

より以前の記事一覧