2017年4月24日 (月)

アマチュア無線家向けmastodonインスタンス"hamtter.net"の試行開始

P1_3

Twitterの後継者候補としてここ数週間で急激に人気の出たサーバ分散型SNS、mastodonのインスタンス(サーバ)を立ち上げました。
名前はhamtter.netです。
参加者がアマチュア無線家であることの担保に、登録時のユーザ名のコールサイン必須化、登録用メールアドレスに@jarl.com/@arrl.netを必須としています。
レンタルサーバのお試し期間が5/6頃迄ですので、それまでは試行期間で運用します。
ある程度の参加者がいて、セキュリティ問題が起きず、サービス継続希望の方がいましたらその後も借りる予定です。
興味のある方は参加をお願いします。
利用そのものは無償です。
継続を決めた場合はクラウドファンディングにて運営費のドネーション募集をする予定です。

使い方はTwitterをよく研究しています。
ツイートに相当するのがトゥート(TOOT)、リツイートに相当するのがブースト、いいね!に相当するのがお気に入り(昔のTwitterと同じ)です。
文字数は500文字まで一度に投稿できます。
1トゥートに写真4枚まで原則劣化せずに添付できます。
公開範囲をある程度限定出来ます。
未成年向けの配慮を目的に、本文や写真をワンクッション置いて表示する機能があります。
既にスマートフォン向けクライアントアプリも複数存在します。
メッセージ画面は現状英語表記ですが、いずれも日本語でトゥート出来ます。
Android:Tusky
iOS:Amaroq
セキュリティは常時httpsで暗号化接続を行い、instances.mastodon.xyzにてA+の評価を頂いています。
登録時にメールアドレス制限を行っているため、第三者による一方的なbotの設置は困難だと思います。
とりあえずは安心されても良いと思います。

※ご注意

・現在アカウント削除機能は実装されていません
 つまり、一度認証されると退会出来ません。
 メールアドレス自身がアマチュア無線のコールサインなので秘密でも何でもないと思われますが、お伝えしておきます。
 なお、アカウント凍結(使えなくする)は可能です
・これはポリシーの問題ですが、フリーライセンスラジオやBCLの話題は主体的には取り扱いません。
 それらが必要な方はご自身でインスタンスを立ち上げていただく方が幸せだと思います。
・mastodon自体が生まれてからあまり立っていないため、潜在的な不具合や機能不足が存在します。
 オープンソースソフトウェアについて回る宿命のため、それらが気になる方は参加されないことをお勧めします。
・技術的経済的その他の理由で突然サービス停止を行う場合があります
 永続的な稼働を保証するものではありません。
・リモートフォロー機能で別インスタンスからのフォローが可能です
 自分のトゥートが他インスタンスでも見れる便利な機能ですが、諸刃の剣ですので、怪しいフォローがあった場合は公開範囲の限定やブロックするなど自衛して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は神戸でFCC試験

P1_2

受験者が1名欠席で残念でした。
結果はCSCEありでした。
次回は7月の関ハム会場の予定です。
2日とも開催ですが、いずれも午後だけの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月29日 (水)

4/23(日)神戸市でアメリカのアマチュア無線資格試験開催

1月ありませんが、告知が出ています。
合格したらGWまでにライセンスが下りるかも、な微妙な日程です。
(すでにアメリカのライセンスをお持ちの方はすぐに合格したクラスの操作範囲内で運用できますが...アメリカ国内での話です)
多くの方の申し込みと受験を期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

ハムフェスティバルin香川でFCC試験

P1


今日は朝坂出でうどんを食べてイオンモール綾川でプリキュアドリームスターズを見た後丸亀市アイレックスで開催のハムフェスティバルin香川でFCC試験のお手伝いに行きました。
イベント本体はほとんど見ていないのでどうだったのかは不明です。
受験者は1人で、残念ながら去年の徳島に続いて合格者無しでした。
結果が出ないのはお手伝いに行く気力が萎えます。
結果もそうですが、受験者がほとんどいないので、来年の開催は再考することになりました。
受験者がいて会場が確保できれば開催はやぶさかでもないので、留学生でアマチュア無線を始めたい人がいるとかグループでグアムやサイパンへ旅行する予定などがありましたらVE四国へ連絡いただけるとありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

JD1BMT QSLカードをビューロー向けに発送しました

半年後位には届くと思います。
また、金曜までに到着のSASEは全数返信しました。
急ぐ方はLoTWやeQSL.ccで問題無いと思っていますが、ビューロー経由でPSE QSLと来ても返信出来ませんので悪しからず。
JD1BLYが父島から運用していたので、そんなに需要は無いと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

3/20(月祝)ハムフェスティバルin香川会場にてアメリカのアマチュア無線資格試験開催

残りあと1週間少しとなりました。
当日飛びこみでの受験は出来ませんので、必ず事前申し込みをお願いします。
受験資格はアメリカ国内に郵便の届く住所があること、だけです。
(但し受験時にパスポートにて本人確認を行います)
年齢性別国籍は問いません。
住所はレンタル私書箱でもかまいません。
ライセンスはPDFでの発行で、郵送は原則廃止されています。
(逆に言えば電子メールやパソコンでWebアクセスなどのインターネットを使える環境が必要です)

ハムフェスティバルinかがわは13:00開始ですが、入場はもっと前の時間から可能です。
10:30集合、11:00頃試験開始予定です。
希望があれば、受験者に迷惑の掛からない時間に試験についての説明会を行います。
興味はあるがいきなりの受験は躊躇されている方は話を聞くのも良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

JD1BMT Site 更新

交信結果、旅行記です。
左のまあべる本舗から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JD1BMT 母島での運用分をLoTW,eQSL.ccへアップしました

無事3/5夜に帰宅しました。
LoTW.eQSL.ccへはアップ済です。
私宛QSLカードの送付は不要です。
紙QSLは日本国内の局へは後日QSLビューロー宛てに1wayで送ります。
既にSASEが数通届いていますが、すぐには返送できませんので悪しからず。

JT65でのQSOですが、こちらがRR73を送っていないQSOはNILだと思って下さい。
ノイズが多い環境のため、ぎりぎりの場合は復号できていません。
また、グリッドロケータを送ってこず、いきなりS/Nのみを送ってくる局が結構いました。
著名なDX'erの方でもです。
グリットロケータで到達距離を集計していますので、今後はそのようなことの無いようお願いします。
また、力は正義的にオンフレでパワーを入れている局も散見されました。
S/Nの差が極端な場合は疑問に思えました。
-01dBをもらってもそれはこちらの耳が悪いことを証明しているようなものなので、少しもうれしくありません。
その他種種の理由でNILにしているQSOが多々ありますのでご了解ください。

For DX.
Sorry,I can't send QSL Card via buro.
Please use eQSL.cc or LoTW.

I can accept via Direct QSL. (SAE+1IRC or 2US$)
See QRZ.com.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

3/1-4に小笠原諸島母島へ行く予定です(アマチュア無線出来たらいいな)

休みが出来たので、3/1(水)-4(土)に母島へ行くことにしました。
2/28に竹芝桟橋出港、3/1に父島経由母島に14時ごろ到着予定です。
3/4 12時に現地を離れます。
母島自体は今まで2回行きましたが、宿泊したことはありません。
一応現地ツアーに参加したことがあるので、ある程度の地理は分かるはずです。

アマチュア無線関係

一応先週韓国に持って行ったのと同じ程度の機材をハンドキャリーする予定です。
宅配便で先送り可能ですが、現地の引き取りは出港前日になるため運用時間的には不利です。
初めて泊まる宿のため、無線出来るかはロケ含めて不明です。
機材の量を減らすために島内での移動運用は無理ではと思っています。
(レンタカーが借りれれば少しは可能性がありますが)
JD1BMT移動する局で運用予定です。
混乱を避けるために/JD1はつけません。
父島と同じ小笠原村ですし、決定的な違いはGLが違う(QL16BP)だけです。
コンディションも悪いですし、アンテナがせいぜい10m程度のロングワイヤになるので、あまり期待せずにおいておいてください。
乳房山があまりにも高いので、JA向けのロケーションは最悪です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国旅行記33を書きました

左のまあべる本舗から。
QSO実績もあります。
コミックワールドソウルはおさーんにはお疲れだったので少なめです。
気が向いたら修正追加します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧